心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
肌寒い冬の朝です。小さな小さな雨粒が車のフロントガラスにふりかかっていました。重い空が広がって外へ出る気もなかったのですが、なぜか何かが心に引っかかってドアを開けて外に降り立つと北の方角に大きな虹が架かっていました。車中での視野の中にこの虹が入っていたのでしょうね。




 東から西
 端から端まで
 冬の虹


  (ひがしからにし はしからはしまで ふゆのにじ)






にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
近くにコンビニがオープンしました。朝この前を車で通ったときに、ポンタくんが子どもたちと楽しそうに走り回ったり、記念撮影をしたりしていました。
昼過ぎにもう一度通ると、今度はポンタくんが一人寂しく幟の横に立っていました。




コンビニに入ってくる客を待っている後ろ姿が可愛かったです。ポンタくんってタヌキなんでしょうか?付き添いの人がおらず、いつまでも一人でお客さんを待つ姿がいじらしいですね。




 ポンタ立つ
 後ろ姿に
 冬陽射し


(ぽんたたつ うしろすがたに ふゆびさし)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
大阪森之宮のイチョウの木もそろそろ落葉です。この街のイチョウの木は雄の木ばかりでギンナンの実はほとんど見られません。黄色い葉っぱが道一杯に広がって時折吹く木枯らしに身をまかせてあっちこっちへ動いています。



 散らばりし
 同じ形の
 イチョウの葉


 (ちらばりし おなじかたちの いちょうのは)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
森之宮のURの中の緑地を歩いていて目につきました。
よく見ると今年度の入学記念の植樹がありました。





 新しき
 植樹標識
 春想う


 (あたらしき しょくじゅひょうしき はるおもう)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
高槻の関西大学の方からJR高槻に向かって歩く道のクリスマス飾りです。
青色LEDライトの光が増えてきていますよね。


人通りは少ないですが、町の灯りは美しかったです。




 光るツリー
 ビル風に追われ
 急ぐ足


 (ひかるつりー びるかぜにおわれ いそぐあし)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
JR森ノ宮駅の斜め向かいにある森之宮神社を訪ねてみました。玉造の方へ向かう道に面して大きな石碑が立って、石の鳥居が見えました。石碑には旧名鵲(かささぎ)の杜、森之宮と彫られていました。この鵲とは何かと調べてみると古代新羅の国へ出向いた和人が鵲二羽を持ち帰り、このこの森にはなったところから「鵲の杜」と言われるようになり、そこの神社ということから鵲森之宮となったそうです。



この神社は聖徳太子の両親と太子を祭っているということです。



左手に小さな小道がありそこを抜けると大きな道に出ました。その小道の入り口に赤い立派な鳥居が建っていました。鵲森宮とはっきりと書かれていました。




 鳥居立ち
 参道ありを
 自己主張


 (とりいたち さんどうありを じこしゅちょう)





にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
今朝の風景です。
畑が出来上がっていたので土の写真を写そうと畑地に降りてみました。
背後から朝日がさして脚の長い影が写り込みました。
田舎の風景に見えますが、大阪府箕面市宮の前の畑地です。この畑に何を植えるのでしょうか?




 記念日や!
 過去の栄光
 タイガース


 (きねんびや かこのえいこう たいがーす)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
伊丹昆陽イオンのR O Uのハロウインの飾りです。年々このカボチャのお化けを目にする機会が増えてきました。
でも、ここイオンの1階のお店には早くもクリスマスツリーが飾られていました。
昨日の金曜日、高槻のアルプラザの北側の通りで芥川商店街のほうへ向かうハロウインの一団を見ました。保育園か幼稚園の幼児さんも先生たちもお化けやカボチャに変身していました。




 変身し商店街を練り歩く
    真面目な顔の 幼児さんたち


 (へんしんし しょうてんがいを ねりあるく
          まじめなかおの ようじさんたち)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
箕面の山麓線の阪急バス停留所石丸の北側にある大きな池に歩いて行ってきました。バスの中から時々見ている池ですが、行ってみると池の周りに遊歩道があって小さな公園になっていました。真ん中に噴水があり、この写真では中央よりやや右の奥の方に鳥が群がっていました。



カモとキンクロハジロでしょうか?かなり遠くなので望遠でもこれが精一杯でした。
彼らがいる岸辺のほうには遊歩道がなくて金網の塀があり撮影しにくくなっていました。
ぐるーっと回ってみると、一番最後の岸辺で大きなアオサギがゆっさゆっさと向こう岸に飛んでいきました。




 池の中
 キンクロハジロの
 目がきらり


 (いけのなか きんくろはじろの めがきらり)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
白山神社御祭礼ののぼりが高層団地の下に翻っていました。大阪市城東区中浜にあるこの白山神社では夏と秋の祭りの際にだんじりが曳航されるということです。
仕事ではよく訪れているのですが、このお祭りを見たことがありません。残念ながら10月17日当たりに行われたようで、今年も見ることができませんでした。





大阪市内の祭り一覧の中から写真をお借りしました。白山神社の項に中浜地区が昨年、新しく作っただんじりの写真がありました。





 わくわくと
 地元の祭り
 秋来る


   (わくわくと じもとのまつり あききたる)





にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア