心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
『日ざかりの お地蔵様の 顔がにこにこ』山頭火の句です。
この三体のお地蔵様の顔ははっきりとは見えないのですが、ニコニコと笑っていたとしたら、こういう気持ちになったのでしょうか?
日ざかりの道を歩いてあまりの暑さについついこんな暑い中でかけた自分に腹が立ってきていたのですが、お地蔵さんを見て気持ちが落ち着きました。きっと山頭火もこんな気持ちになったのでしょうね。
もう一つ山頭火の句で有名なのが『夕立や お地蔵さんも わたしもずぶぬれ』と言う自由律の俳句です。旅に明け暮れた山頭火はお地蔵さんが友達だったのでしょうね。




 酷暑なり
 立秋名ばかり
 人疎ら


  (こくしょなり りしゅうなばかり ひとまばら) 



(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
大阪駅の時空の広場からどんどんエスカレーターで上へ上へと上がっていきました。中央の赤い敷物が見える部分が時空の広場で右下の小さくかすんで見えるのがホームです。エスカレーターを乗り継いでどんどん上がっていくと屋上のような空間があって下界を見下ろしながらゆっくりとパソコンを開いたり、お茶したりできるスペースがあり、それをさらに上るとまたまた屋上庭園のようなスペースがあり、何人かの人がゆっくりしていました。ただ今日は日差しが強くて暑かったのでそうそうゆっくりはできなかったと思います。でも吹く風は気持ちよかったです。一番上はステーションシネマにつながっていてシネコンになっていました。



ステーションシネマ前の階段から大阪の街を映してみました。
屋上のベンチで気持ちよさそうにおしゃべりしている人たちが見えるでしょう。風は気持ちいいのですが、日差しはきつい。かなりハードでしたよ。





 蝉も鳴く
 大阪駅の
 様変わり


 (せみもなく おおさかえきの さまがわり) 




(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
今夜は『みのお東 de 愛 納涼大会』コノミヤの前の水道塔の広場で納涼大会が開かれています。8時過ぎにおとずれると近づくにつれてワーンワーンと音楽と人の声が聞こえて来て、人の多さに驚きました。
箕面の駅前も夜店がでて人の列が絶えなかったのですが、ここは広場にたくさんの人がギューっと詰まって舞台で踊っている人を見ようにもほとんど見えませんでした。立って舞台を見ている人とシートを引いて座っている人たちが渾然となっていて歩きにくい状況になっていました。

近くのグラウンドでは赤青黄色の光りのおもちゃを身につけた小さな子どもたちが暗闇の中を走り回っていてすごくきれいでした。




 納涼に
 人集まりて
 時忘れ


 (のうりょうに ひとあつまりて ときわすれ)




(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
きょうは帰りのバスの中から大きな月が見えました。黄色いのですが少し赤っぽくて暑さに茹だっているようなお月様でした。バスから降りて家に向かう途中、見えていたら写真を撮ろうと思っていましたが、残念ながら全く月が見えず断念しました。

勝尾寺川のがまの穂の写真がありました。
先日撮影しに川沿いの道を歩いたのですが、スマホで撮影した一枚が残っていました。
どうしてまたがまの穂の写真なんでしょうか?この清々しさを発表したかったのです。




 がまの穂は
 あっという間に
 姿消し


  (がまのほは あっというまに すがたけし)





(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
雨上がりの午後、駅を降りた時にはまだ小雨が降っていたのに、このキュウリの植わっている家の前まで来るとお日様が照りだしました。モワーっとした湿気とギラギラ太陽の照り返しで一気に汗が吹き出しました。目の前の家の壁によじ登ろうとキュウリの苗が頑張ってバネのような蔓をあちこちに伸ばしていました。横のネットからははみ出してしまっているのに、白い金具に掴まって懸命に枝を広げています。蕾もたくさんついてきました。たくさん実をつけて欲しいと思います。
これから、時々観察しながら通勤したいと思います。楽しみデス。




 太陽に
 葉っぱ広げる
 キュウリかな


 (たいように はっぱひろげる きゅうりかな)






(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
石橋の赤い橋の上から撮影しました。
火曜日の5時半、いつもかまぼこやさんのテンプラを買おうかなと立ち寄ったのですが、開いていたのですが、もう店じまいの片付けを終わっていました。そのままリニューアル工事に入った平和温泉の前を過ぎ、赤い橋まで歩きました。端の隅っこに七夕の笹飾りがあり、笹飾り越しに阪急電車を撮ってみようと思い立ち、電車がくるのを待ちました。池田方面へ向かう電車ならこっちの線路を使うのでもう少し近かったのですが、梅田行きが来てしまいました。




 笹越しに
 電車が見える
 橋の上


  (ささごしに でんしゃがみえる はしのうえ)





(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
田んぼの稲が見るたびに大きくなっているようです。一株一株がずっしりとした重量感を感じさせます。苗がまっすぐ植わっているところと、長方形にポッカリとスペースが空いた場所もあります。何か意味があるのかなあと思いながら色々な田んぼを眺めていると、端っこの部分とかに限らず中央部にも植わっていない場所があるので、田植機の都合ではないような気がしました。




昨年アオバズクが巣作りをした五字神社の大木です。巣を探してみましたが、わかりませんでした。もうそろそろ姿が見えるはずなのですが。




 アオバズク
 探し見上げる
 ご神木


 (あおばずく さがしみあげる ごしんぼく)






(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
木の切り株に立派なキノコが生えていました。サルノコシカケでしょうか?
このキノコを見た途端、サルノコシカケという言葉が浮かんだのですが、違うような気もします。ちょっと色がついているので毒キノコかなあ。





 切り株の
 頭上に大木
 梅雨の朝


 (きりかぶの ずじょうにたいぼく つゆのあさ)





(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ

阪急蛍池の駅を降りて駅前のロータリー側から176号線を渡り、東の方向へ少しずつ街中の道を歩いていくと石の階段があり、それをのぼるとこのような坂道になります。右側の木立は刀根山病院、左側は刀根山小学校でしょうか。かなりの坂道です。
午前10時、わけあって子の坂を上る羽目になり「あれーいつもよりからだが楽だ!」と実感しました。暑い暑いお昼じゃないからでしょうか?それともまだ十分に体力が残っている時間だからでしょうか?坂の上までいつものペースで上がっても息が切れませんでした。
  


 坂道の
 てっぺん仰ぎ
 夏の汗


 (さかみちの てっぺんあおぎ なつのあせ)




(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ

今朝、地下鉄御堂筋線に乗っていて淀屋橋に着き、たくさんの客が降り始めた時に突然大きな声が聞こえてきました。「おまえ、なにすんじゃ!」
降りようとする人たちの流れが止まってしまいました。その後は何も聞こえてこなかったのですが、しばらくしてみんなが降りたあと、一人の男の人がハアハア息をしながら乗り込んできました。見るからに怒っている顔でした。すぐにその男の人の後ろを女性が通り過ぎました。その時に少し体が触れたようです。またまたでっかい声で「何すんじゃ!」と叫んでいました。普通の格好をした普通の勤め人だと思うのですが、怒りっぽすぎだと思いました。



梅田駅で綺麗な笛の音が聞こえてきました。私の好きな音だったのでエスカレーターを降りて近くまで行って聞きました。二種類の笛を鳴らして演奏していました。




 炎天下
 笛の音色に
 酔いしれて


(えんてんか ふえのねいろに よいしれて)





(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
24 25 26 27 28 29
30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[11/22 かわせみ]
[10/28 ka-ko]
[09/27 矢田@医療職兼業トレーダー]
[09/16 bozu]
[09/03 bozu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア