心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
大阪府豊中市、蛍池駅前にある箕輪池で撮影しました。
池の中央に真っ直ぐ出ている木?に小さなカモが四羽並んでいました。みんな同じ方向を向いておそらく居眠りしているのではないでしょうか?金網越しで鬱蒼とした樹木の向こうだったのでかなり撮影が困難だったのですが、何とか一枚ましなのが見つかりました。
四羽のカモの後ろの方に微かにカメが泳いでいるのが見えます。




 箕輪池

  カモとカメとが

    共生し


(みのわいけ かもとかめとが きょうせいし)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


昨日のブログで書いたカモの雛です。金曜日の昼過ぎに同じ池の横を歩きました。やはりカモの雛と思われるのですが木に留まって眠っているようでした。



ちょっとだけ望遠にしてみました。昨日はこの雛がバッサバッサと羽を動かして池の中程まで飛んで着水しました。





 春までに

  大人になれる?

   カモのひなさん


(はるまでに おとなになれる? かものひなさん)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


2月6日の夕方散歩がてらに行った蛍池にある箕輪池に行ってきました。
カモが何羽か泳いでいました。その中にまだ羽がそろっていないカモのヒナがいました。池の岸辺にいたのですが、スマホで撮影しようとすると羽をバタバタ動かして池にダイブしました。



池の北の方には大きな黒い鳥がいました。カワウだと思うのですが、これまで見たカワウよりかなり大きかったので、違う種類かもしれません。この写真の中央に小さく映っています。
かなり長い間大きく羽を広げて何をしているのかと観察していたのですが、調べてみるとカワウの特徴的な行動だそうです。ウミウもカワウも羽に油がついていなくて濡れてしまうそうです。その方が深く早く潜れるということで、濡れた体を乾かさなければ体温が下がってしまうからでしょうね。かなり長い間、羽を広げて威容を誇っていました。



 カワウさん

  威容を誇る

   甲羅干し


(かわうさん いようをほこる こうらぼし)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 



日曜の朝、きれいな青空を見ながら近所のスーパーへ買い物に行き途中、鳥の鳴き声にふと上を見上げるときれいな青空が目に入りました。
朝の冷気に気を取られ、もう冬が来たと思っていたので、見事な青空を目にしてまだ秋なんだと思い知らされました。
それでもこの寒さは、暦の上でも温度の上からももう冬と言ってもいいのでしょうね。
左の緑の木の上に鳥がいるのが分かりますか?



カメラを少し望遠にしたのでちょっとぼやけてしまいましたが、朝から可愛く鳴き声を出していた鳥さんの姿です。



 小鳥遊や

  裸銀杏に

   鳥遊ぶ


(たかなしや はだかいちょうに とりあそぶ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

昨日訪れたかやぶきの里であきらめかけていたトンビがやってきて無事に撮影することができました。7年前に訪れたときにやってきたトンビに今回も会いたいと思って空を見上げながら里歩きをしたのですが、思いが通じたのか秋というのにかなりの日差しを浴びて日焼けした顔を日陰に入って冷ましていると、視界を黒いものがよぎりました。「はっ!」と思って空を見上げるとゆったりとトンビが低空を旋回していました。急いで望遠をセットしてトンビを追いかけながら撮影したのですが、なかなかピントが合いませんでした。
7年前のトンビでしょうか?ネットで調べるとトンビの寿命は30年から70年だそうです。もしかすると同じトンビかもしれません。


途中の田んぼ道の鹿よけのラインの上に赤とんぼが止まっていました。かなり鮮明に撮れたのでブログに挙げることにしました。




 指の先
 ホバリングする
 赤とんぼ


 (ゆびのさき ほばりんぐする あかとんぼ)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 





































































































































































日曜の朝八時、ベランダの方からにぎやかな鳥の鳴き声が聞こえてきました。ガラス戸越しに観察していると3羽のムクドリがやってきて、コツコツと地面をつついていました。黄色い嘴に黄色い足、ムクドリなんでしょうね。




  虫探す?
  目が真剣です
  ムクドリさん


   (むしさがす?めがしんけんです むくどりさん)


今年始めて勝尾寺にお詣りに行きました。勝尾寺古参道を通って8号研究路から東海自然歩道を通り、開成皇子のお墓に参ってから勝尾寺に入りました。
C1からC2に行く途中のベンチ付近でこの鳥が近寄ってきました。何か欲しかったのかな?



8号研究路でへとへとになりながらふと見上げるとこんなにきれいな黄色い花が沢山咲いていました。上から見下ろされた感じで、お姫様に見られているような気がしました。




  へとへとで
  黄色い花に
  励まされ


  (へとへとで きいろいはなに はげまされ)


家の近くで大きな雀がじっとしていました。近寄って撮りたかったのですが、一、二歩近寄ると飛んで行ってしまいました。パソコンで写真を見るとひょっとして雀ではないかなとも思いましたが、太った雀のような気もしました。



 古ミシン
 針を探して
 針供養


 (ふるみしん はりをさがして はりくよう)

スズメより少し大きくて鳩よりは小さい鳥が枯れ葉の中で遊んでいました。かなり近づいて望遠レンズで撮影しました。よく動き回っているのでなかなかシャッターチャンスが来なかったのですが、上を見あげてじっとしている一枚です。



少し落ち着いてカメラを意識したのかレンズの方を向いてポーズをとってくれました。
何という鳥なのか調べてみたのですが、どうやらシロハラではないかと思い至りました。何となく地味な色合いでそれでいてお腹が白いのでシロハラとしか命名できなかったのではという気がしたからです。




 冬鳥が
 ちらと振り向く
 賢そう


  (ふゆどりが ちらとふりむく かしこそう)


上賀茂神社に初詣に行き、おみくじを引きました。あまり見たことのない八咫烏のおみくじで下の部分がくりぬかれていて中におみくじが入っていました。賀茂氏の始祖が八咫烏の姿となり、東征しようとする神武天皇を大和国まで先導したと伝えられているそうです。



立砂の所まで戻り、この竹で作った鳳凰におみくじをくくりました。




 立砂が
 五日詣でを
 迎えけり


(たてすなが いつかもうでを むかえけり)


カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
25 26 27 28
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[01/08 miwa]
[12/30 bozu]
[12/26 桂]
[12/10 桂]
[12/03 桂]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。