心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2
最近覚えた碁の押さえ方です。こんなことはみんな知っているのに、なかなか身につきませんでした。頭の中ではイメージできないのです。全盲の相手の人もなかなかイメージできないようで何度も触って確かめていました。
何回か並べているうちに諸先輩方の教えがわかってきたようです。



これは先週、私が考えて相手の要の石を取った形です。何となくこんな形もよく出てきます。




 外は秋

  中は熱戦

   囲碁クラブ


(そとはあき なかはねっせん いごくらぶ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


『第三回ジャパン碁コングレスin宝塚』が始まりました。
宝塚ソリオホールにたくさんの人が集まって、囲碁を楽しみました。いろいろな国から家族やグループで参加されており、対戦している様子を見ると大人とこどもが真剣に対局したり、中国の子どもとヨーロッパの子どもが対局したり、老若男女入り乱れての大会でした。



ホールの隣では、マイケル・レドモンド九段の囲碁講座が開かれていました。みなさん真剣に学習していました。



  大ホール

   百個の碁盤

    並びおり


(だいほーる ひゃっこのごばん ならびおり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


大阪市肥後橋にあるライトハウスに行ってきました。きょうは週に1回、視覚障害者の囲碁の会がある日でした。
阪急梅田駅から西梅田まで歩き、きょうはそのまま地下通路を歩いて堂島地下センターを南下、地下の突き当たりで上に上がって渡辺橋から肥後橋へとせっせと歩きました。
開始時刻より10分ほど遅れてしまったのですが、ライトハウスの4階の会議室ではもう対局が始まっていました。
先月対戦した車いすの方とまたきょうも対戦することになりました。先月は1勝1敗だったと思います。
これがきょうの2局目終局して並び終えた盤面です。
9対8で白の一目勝ちでした。真剣に打つのでこの人と3局、視覚障害者の人と2局戦ってヘトヘトになりました。




 小雨降り

  川面が揺れる

   中之島


(こさめふり かわもがゆれる なかのしま)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

この4月から勧められて新しく取り組んでいる視覚障害者用囲碁の九路盤です。きょうは、豊中市にある施設で重度障害者の方と対局してきました。



その施設の玄関に見事な百合の花が咲いていました。雨に濡れても白く輝いていました。



  何競う

   一度に咲いた

    百合の花


(なにきそう いちどにさいた ゆりのはな)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


郵便局へ行く途中の蛍池で鴨の夫婦が仲良く泳いでいました。雪のような雨のような小雨の中、寒さに震えて郵便局を目指したので写真を撮ることを忘れてしまいました。

昼休み、13路盤の碁盤を作って囲碁の練習です。手作りの碁盤が恰好ついてきました。



 ふと浮かぶ

  碁仇の顔

   仏顔


(ふとうかぶ ごがたきのかお ほとけがお)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


無事に退院してまいりました。生まれて初めての病院生活でしたが、結局2泊3日で昨日退院できました。下半身麻酔での結石除去手術でしたが、術後思いの外、厳しい状況が続きました。麻酔のため頭を上げては駄目、尿道に入れられたカテーテルのため、変な感触が朝まで続きました。1日目は4人部屋でしたが、手術の日は私一人だけでした。
看護師さんや担当ドクター、麻酔のドクターたちみんなやさしかったです。お世話になりました。

今朝から、年賀状の宛先書きをしました。来年の賀状です。



この写真を賀状に使おうかと思っていたのですが、この写真を眺めての俳句を使うことにしました。





 退院を

  お地蔵様へ

   報告に


(たいいんを おじぞうさまへ ほうこくに)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


街の電気屋さんを時々のぞくのが趣味みたいになってきました。昨日はLEDの卓上蛍光灯を見てきました。一つずつスイッチを押して点灯させたり、光量を変えたりして、性能を確かめてみました。値段はピンからキリまでスイッチのありかを探すのも面白かったです。



この29番のライトが一番気に入ったのですが、購入するまで決心がつきませんでした。




 秋深し
 LEDの
 光あり


(あきふかし えるいーでぃーの ひかりあり)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

阪急バス90周年を記念して、特別なバスが走っていました。バスキャラクターのバースケ君とバスミンちゃんです。バースケ君は7歳の男の子、バスミンちゃんは6歳の女の子だそうです。
このキャラクターはだいぶ前に登場していたらしいのですが、箕面はたきのみちゆずるくんが頑張っているので少し影が薄かったのではないでしょうか?
でもかわいいキャラクターですよね。




 風過ぎて
 また暑くなる
 葉月かな


  (かぜすぎて またあつくなる はづきかな)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
広島原爆忌の朝、広島市長のしっかりとした挨拶を聴きながら八月六日を迎えました。
72年も経ったのですね。
『この世界の片隅で』という映画の中に出てきた広島の街並みが原爆投下以前の広島の街を忠実に再現していたということがわかり、驚きました。
午後から大阪福島のシンフォニーホールへハイドンのオラトリオ『天地創造』を聴きに行ってきました。
シンフォニーホールの玄関です。



ホールです。誰もいないと思ったのでスマホで撮影したのですが、一人だけ演奏者がチューニングしていたようで係の人から注意されてしまいました。実際この写真でもわからないのですが、このあと一人の方が立ち上がったので気づきました。正面にたくさんの合唱の方が並んですごい迫力でした。




  開場だ
  ホールに入り
  汗が引き


    (かいじょうだ ほーるにはいり あせがひき)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
『小籐次の言葉に駿太郎はなにも答えず、卒塔婆の後ろから咲きかけた橙赤色の凌霄花を見ていた。凌霄花はのうぜんかずらとも呼ばれる。』新・酔いどれ小籐次(四)姉と弟より

森之宮のUR団地の入り口に咲く凌霄花の赤い花です。



”酔いどれ小籐次”の住む江戸時代にもこの花が咲いていたと思うと、花を見る目が違ってきました。そろそろ凌霄花も終わりかなと思って森之宮を歩くとまだ花が咲いていました。






 ラッパ咲き
 凌霄花
 鳴り響く


 (らっぱさき のうぜんかずら なりひびく)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村


カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。