心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
サンティフル三国の商店街を歩きました。8月15日だったのでお盆休みのお店も多かったのですが、どことなく風情のある商店街でした。
これは商店街をかなり歩いたところにある郵便局です。



風鈴が道の両端につり下げられて時折いい音が聞こえてきました。ただ昨日は風も少なくかなり暑い一日でした。風鈴を揺らす風に勢いがあまりなかったようです。



最近あまり見かけなくなった質屋さんののれんです。黒地に白抜きの質という字がいいですよね。でもちょっと入りにくい印象を持ちました。




 サンティフル
 西から東
 葉月なり


  (さんてぃふる にしからひがし はづきなり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

阪急三国駅前の知り合いを訪ねて、駅前の商店街から神崎川当たりを歩きました。昔はこの川に橋がなく渡し船を利用したそうです。




川縁に降りて下流の方にかかっている阪急電車の鉄橋をマルーンの風が走るのを待ちました。



当然轟音が聞こえてきてジェット機が頭の上を通り過ぎました。




 晩夏なり
 神崎川の
 渡し跡


 (ばんかなり かんざきがわの わたしあと)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
昔お世話になった方が亡くなりました。尺八の名手で一度鹿児島まで出張に行ったときに同宿になり、夜に聞かせていただいたことがあります。
私が今、バンブーサックスを吹いているのは、この方の尺八の音色を聞いたからかもしれません。
JR福島駅のほうから西梅田へ向かう地下道です。この辺りはまだエアコンが聞いていなくて蒸し暑かったのですが、次第次第に冷えてきて、ハービス大阪あたりまで来ると気持ちのいい空気になりました。



日曜日の夕方ということでほとんど人通りはなくて、昔見たSF映画の一コマみたいでした。



ここらあたりまで来るとエアコンが聞いてきました。




  地下道を
  梅田に向かう
  原爆忌


   (ちかどうを うめだにむかう げんばくき)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
大阪梅田の泉の広場の噴水の池です。『何だ、このけばけばしさは?』と思ってしまいましたが、よーく見ると何かしら異空間を形作っているようで、向日葵と同じ大きさのみかんの輪切りに見入ってしまいました。




 生き返る
 地下空間の
 冷気かな


  (いきかえる ちかくうかんの れいきかな)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
朝からバスに乗って千里中央の豊中市立千里図書館へ行きました。図書館で予約していた本を借り出し、下に降りてくるとビラを配っているおじさんから『この中で即売会をしているのでよかったら覗いて見てください』と呼びかけられ、ビラを見ると「刑務所作業製品展示即売会」とありました。以前にも豊中の市役所で顔を出したことがあったので入ってみました。今回、ペットボトルカバーとメモ用紙に目が行き、買って帰りました。
19路盤の碁盤がかなりお得な値段で売っていたので買おうかなとも思いましたが、今のところ碁石も手元にないので今回は断念しました。




 バス待ちの 時間使って 団子買う
 地下街歩き からだを冷やす


  (ばすまちの じかんつかって だんごかう ちかがいあるき からだをひやす)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村


箕面キューズモールの駐車場で撮影しました。
イースト駐車場から中央付近を撮影しているのですが、鳥よけの網に大きな虫がしがみついていました。昔、まだこのショッピングモールをカルフールと呼んでいた時に初めてきた知り合いが「おとぎの国みたいやね!」と感動していたのを思い出しました。カラフルな窓枠を見てその時の言葉を思い出しました。それにしてもこの大きな虫は何なのでしょう。




 クマゼミも
 カナブンもいる
 駐車場


 (くまぜみも かなぶんもいる ちゅうしゃじょう)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村


50年ぐらい前に友達と二人で兵庫県のたぶん姫路市だと思うのですが、白浜の宮海水浴場に泳ぎに行き、大きなタイヤにあおむけに乗ってプカプカ波に揺られていると、ついうとうとと眠ってしまい気が付けば体の前半分がみみずばれのような火傷を負ってしまいました。その時にサングラスも無くしてしまい、失意のうちに我が家に帰るとテレビではアームストロングさんが月面を歩いている映像が流れていました。今日7月20日は、月面着陸の日だそうです。

かなりの酷暑の中、この坂を上り切りました。




 猛暑なり
 影が真下を
 うごいてる


 (もうしょなり かげがましたを うごいてる)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村


今年の5月に訪れたはりま焼生野総本店で撮影した藁ぶき屋根です。昨日、今日の雨でふと思い出したのがこの藁ぶき屋根の古民家風のお店でした。美山の萱葺きの里の屋根の風情とはちょっと違った感じがありました。わらぶきの屋根というのは萱葺きと違って水を吸うらしいのですね。以前ネットで調べたときに知識として残っていたのか、雨が降ればわらぶきの屋根のことを思い出します。耐久性がわらぶきの場合は10年ぐらいだそうです。ちなみに萱葺きは40年だそうです。




 がっしりと
 丸太が並ぶ
 屋根の裏


 (がっしりと まるたがならぶ やねのうら)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
大阪駅をヒルトンプラザウエスト10階から撮影してみました。流線型に斜めに降りる屋根がかっこよく見えました。窓辺に座って次から次へと入ってくる電車が小さく見えて、いつまでも眺めていました。



カメラをぐっと下に向けて小さな自動車を撮影してみました。あまり上から眺めたことがないのでどのビルが阪急なのか大丸なのか、よくわかりません。



どこにいるかといえば西梅田献血ルームです。始めてきました。比較的新しい施設なので待合室がモダンな感じがしました。ヒルトンプラザのエレベーターの当たりは閑散としていたのですが、献血ルームの中はたくさんの人がいました。





  乗り継いで
   読書の続き
    献血に


(のりついで どくしょのつづき けんけつに)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
箕面キューズモールで撮影しました。日没少し前の東ショッピングゾーンの中庭です。大きな木の中に白い小さなつぶつぶが見えますか?左側の小さな溝の中に細長いビニールのようなのがたくさん並んでいました。




日没後の中庭です。この木に付けられているLEDライトは色が変わるのですよ。横の溝の中の細長い管も白く光っています。



斜めに撮影してみました。




  夏の夜
  光りが作る
  異空間


  (なつのよる ひかりがつくる いくうかん)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア