心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
美山 かやぶきの里へ久し振りに行ってきました。2010年、2015年と出かけていて今回で3回目か4回目の訪問です。 10月9日の体育の日というのに、かなり暑くてこの里を歩いて久し振りに日焼けをしました。




 夏戻る
 かやぶきの里
 日差し避け


 (なつもどる かやぶきのさと ひざしよけ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

イオン伊丹昆陽の駐車場の一角に小さな田んぼがあります。地域の子どもたちが栽培している稲という掲示板がありました。それにしても立派に稲穂が垂れていました。一つの株から何本も茎がでてそこに立派に実を付けている稲穂があります。籾殻に包まれて中のお米がかなり大きいことがわかります。




 ネットから
 はみ出て元気
 稲穂かな


  (ねっとから はみでてげんき いなほかな)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

久し振りにダッシュボードの上にトルコのセマーゼン人形が戻ってきました。 
独特な
旋回舞踊で世界的にも有名です。 踊り手を「セマーゼン」と言いますが、右手を上に、左手を下にして廻ります。 右手から神からの恵みを受け、左手で地上の人々にその恵みを分け与えるようにという意味があるそうです。



このトルコの人形がこの位置に着くのはこのクルマで4台目です。20年近くこの人形を見ながら運転してきたのですね。




 気がつけば
 虫の声のみ
 蝉いない


  (きがつけば むしのこえのみ せみいない)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

雲部小学校の旧職員室の外側に伝っていたヒョウタンです。
きれいな形のヒョウタンが生っていました。



こちらはキウイフルーツの蔓です。




 あんなとこ
 キウイフルーツ
 小さな実


 (あんなとこ きういふるーつ ちいさなみ)


篠山市安田の交差点の一本杉です。一本杉販売所でお弁当を買ったり、農家レストランのふらり定食を食べたりできるところです。その一本杉というのを撮影していなかったので今回じっくりと撮影してみました。



その一本杉から少し歩いて南に戻ると向日葵畑がありました。ずらり並んだ向日葵が見事に咲いていました。ただこの撮影は次から次と能勢方面からクルマが来るので半ば命がけでした。




 向日葵が
 横一列で
 お出迎え


  (ひまわりが よこいちれつで おでむかえ)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
上賀茂神社の手作り市に一年ぶりに行ってきました。このブログで調べると去年の7月24日に出かけていて、1月には初詣に行っています。この暑さの中でボーッとしながらお店を見て回りました。まず駐車場横のトイレが新しくなっていました。和式の立派なトイレでした。



御手洗川で遊ぶ子どもたちです。去年も子どもが遊ぶのを見たのですが、みんな楽しそうでうらやましかったです。



川辺に腰掛けて対岸のお店を眺めました。フランス人が販売していたカヌレを買って川岸で食べました。









 一休み
 御手洗川の
 風涼し


 (ひとやすみ みたらしがわの かぜすずし)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村


尼崎のキューズモールのドコモショップで撮影しました。ドコモポイントに引っかけて『ポインコ』という名前のインコらしいです。小さな子どもたちがしがみついて離れなかったのですが、しばらく待って一人になったときに撮すことができました。お腹の丸みは子どもたちにとって魅力的なのでしょうね。ぐっとハグして嬉しそうでした。



中に入っている人が膝を曲げているのか、途中でギューッと背が伸びるのが面白かったです。いろいろなところでいろいろなゆるキャラを見ましたが、きょうのポインコは高得点でした。
ちなみにこのポインコはお兄さんの方でした。





 客寄せの
 ゆるキャラが待つ
 スマホ屋さん


 (きゃくよせの ゆるきゃらがまつ すまほやさん)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ

昨日のくもベ小学校の駐車場付近から眺めた篠山の田園地帯の風景です。田んぼの真ん中に斜めに一本道が走っていて自動車が山の中に吸い込まれるように走っていきました。その後を負うようにもう一台の自動車が走っています。





ナンテンの花が咲いていました。こんなに小さく咲いて小さな赤い実をつけるのですね。




 壁際の
 ナンテンの木に
 花がつき


  (かべぎわの なんてんのきに はながつき)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
一年と5ヶ月ぶりに奈良の若草山に行きました。
春日奥山ドライブウェイの入り口への道順が思い出せず、スマホのマップを頼りに登りつきました。昨年の2月と比べて山から見下ろす街は明るくて、訪れている人たちもみんな明るかったです。アジアからの観光客の人たちも景色を見とれていました。



この赤い衣装を着て結婚式で踊りを披露するらしく若草山頂で撮影していました。




若草山入山口の方から撮影してみました。空の青と木々の緑がとても美しかったです。風がすがすがしかったです。空気がすがすがしかったです。




 引き分けか
 夏の陽射しと
 山の風


  (ひきわけか なつのひざしと やまのかぜ)


播磨屋の生野総本店の売り場の片隅にあるお久度さんです。このかまどは今でも使っているそうです。
朝来市には芸術の森美術館や竹田城、生野銀山、銀山湖などがあります。もう一度行ってみたいです。






 出番は正月
 黒光りする
 鍋三つ


  (でばんはしょうがつ くろびかりする なべみっつ)


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア