心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
先日撮影した小さな畑のトマトです。葉っぱがのびのびと自己主張して黄色い花も元気いっぱい開花しています。一番手前のトマトの茎は立派ですね。
真っ赤なトマトをつけてる姿が想像できます。





 日照り草

  それでも雨待つ

   トマトたち



  (ひでりぐさ それでもあめまつ とまとたち)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


いつもこの前を通るたびにお参りをしているお地蔵様です。三体の小さなお地蔵様ですが、いつもきれいな花や野菜がお供えになっています。
その右側に、先日撮影した三種の夏野菜を植えた畑があります。






 おい!トマト

  雨はまだか?と

   キュウリ言い


(おい!とまと あめはまだか?と きゅうりいい)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


三体のお地蔵さんの横に小さな三角形の畑がありました。金網越しに覗くと茄子の花が見えました。茄子の花が下向きに咲くのは、おしべの花粉が下の方にあるめしべの先にこぼれ落ちるようになっているそうです。
向こうの畝にはキュウリとトマトでしょうか?
ここはこの間まで立派な大根があったと思うのですが、仕事が早いですね。








 川のそば

  茄子が躍る

    畑あり



  (かわのそば なすびがおどる はたけあり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


朝からベニカナメモチの生け垣の剪定作業が始まりました。きれいに横が整えられて生け垣の下の雑草も刈り取られました。
よくわからないのですが、これはカナメモチとオオカナメモチの交配種レッドロビンかも知れません。レッドロビンとは赤いコマドリと言う意味だそうです。



こちらはイチョウの木です。年々背丈が伸びて幹がまだ細い割りには背の高い木になってきました。



こちらはイチョウの若木の下の方の枝からの葉です。小さな葉っぱですが、イチョウの形になっているのが可愛いです。




  若々し

   公孫樹の葉っぱに

    風そよぐ



  (わかわかし いちょうのはっぱに かぜそよぐ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


昼過ぎに家の近所を散歩しました。もうほとんどのツツジが店じまいを始めていると思っていたら、こんなにあざやかに白い躑躅が咲き誇っていました。
立夏が過ぎ、もう春の陽射しとは言えないかも知れませんが、陽射しを受けて輝いていました。





  腰かがめ

   ツツジと対話

    立夏過ぎ


  (こしかがめ つつじとかいわ りっかすぎ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


春爛漫という感じででっかいコンクリートの中のパンジーやビオラたちの顔が喜んでいました。モンキーフェースというのでしょうか?みんな真面目に咲いていました。



完全に満開になったツツジの花です。そろそろ店じまいを始めている株も見られました。
やっぱり真っ白いツツジの花はきれいですね。





 街歩き

  お花のリレー

   四方の春


(まちあるき おはなのりれー よものはる)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


アオバズクが毎年やってくることで有名な近所の五字神社をお参りしてきました。
周りを見渡すとみんな大きな木なのにのこぎりで剪定されていて、何となく神社全体が若返って見えました。アオバズクが営巣するご神木のまわりの木も剪定されていました。
そんな中で面白い支えを見つけました。
木で木を支えてぐっと直角に曲がって幹を伸ばしていました。







  はみ出てる

   そこから先は

     行っちゃ駄目!


      (はみでてる そこからさきは いっちゃだめ!)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


アオバズクの大きな木が葉っぱを落として早春の青空にニョキニョキと枝を伸ばしていました。
右の大きな木の中央辺りに巣を作って子どもを増やすのです。今年も来てくれると嬉しいのですが。




 北風と

  お日様ぬくぬく

   鉢合わせ


(きたかぜと おひさまぬくぬく はちあわせ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


春の大阪城から写真が届きました。
桜の花がチラホラ咲いていたそうです。相変わらず様々な外国語が飛び交っていたそうです。


 春の陣

  秀吉の城

   賑わいぬ


(はるのじん ひでよしのしろ にぎわいぬ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


スーパーマルヤスの裏にある五字神社の大きな木の枝切りが行われていました。
大きな木だけあって機材もたいへんで大小のクレーン車2台で、小に載った作業員がかなり高いところの枝を電動で切り、その枝が下に落ちたらたいへんなので大きなクレーンを使ってロープで引っ張り上げています。電動のこぎりの音が辺りにこだまして大きな工事をしているように思えたのですが、大木の枝切りでした。




 スーパーの

  ベーコンエピが

   まだ焼けず


(すーぱーの べーこんえぴが まだやけず)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。