心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2
3月3日のひな祭りが終わり、壁の掲示板も少し色あせた感じがしました。
紙粘土で作ったおびな、めびなの顔やハートのビーズの口がかわいい手作りの雛飾り。
お雛様の目がお内裏様をにらんでいるようで少し面白いです。



 色染めの

  コーヒーペーパー

 雛の服


(いろぞめの こーひーぺーぱー ひなのふく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

大阪市内にある病院で節分集会がありました。
幼い子どもたちはその姿を見るだけで、ワーワーキャーキャー泣き叫んでいましたが、赤鬼と青鬼は次から次へと子どもを攫っていきました。
ニコニコと笑いながら鬼に抱かれる子どももいました。
一生懸命、豆を投げている子どもたちを見ているとあまりに真剣な表情に『頑張っているなあ』と感心してしまいました。





  鬼が踏む

   ピーナツの殻

  ブキュンブチ!


(おにがふむ ぴーなつのから ぶきゅんぶち!)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

昨夜の皆既月食、残念ながら写真を撮ることができませんでした。9時過ぎから時々ベランダに出て眺めたのですが、あまりの寒さに震えながらの難行苦行でした。

お正月飾りの餅花です。餅花って五穀豊穣を祈って飾ったらしいのですが、この風習もほとんど見られなくなってしまいましたね。田舎に行けばまだまだ残っているのでしょうが、大阪ではほとんど見られません。ちょっと寂しい気がしました。



鏡餅の飾りで見つけた飾り紐です。先の方にやはり餅花がついていました。



 おしゃれなり

  粘土で作った

   鏡餅



(おしゃれなり ねんどでつくった かがみもち)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

そろそろ節分が近づいてきました。昨年は箕面の帝釈寺の節分会に午後から参加して火渡りに参加させてもらいましたが、今年は仕事のために参加できません。病院の節分集会に参加するためです。



鬼に豆をまくときの豆入れです。


豆入れに
 
 かわいい鬼も

作ったよ


(まめいれに かわいいおにも

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 
小雨が降る冬の朝、尼崎のキューズモールまで足を運びました。今年初めての映画を見に行くことにしたのです。さて何を見るか、スターウォーズかオリエント急行か、キングスマンか、かなり悩みましたが、そろそろ終わりそうな雰囲気のオリエント急行殺人事件に決めました。
そのキューズモールで大きなアマーガガが寝そべっていました。お尻の方もあるのですが、写真を撮りませんでした。



そのアマーガガが眼鏡をかけて見つめていたのが成人式に出たのか、振り袖姿の女の子たちでした。ゲームセンターのプリクラに行列している新成人たちです。




  新成人

   雨にも負けず

    振り袖を


(しんせいじん あめにもまけず ふりそでを)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 



謹賀新年

今年も宜しくお願い致します。


大みそかの夜、10時過ぎから年越しそばを食べてから、家の近所の帝釈寺へ除夜の鐘を撞きに行きました。11時開門ということでお寺の門の階段のところに数十人の人が並んでいました。着いたのが11時3分ぐらい前で、しばらくしてほら貝の音とともに開門し、門のところで木の札をもらいました。11時30分から鐘撞きが始まったのですが、和尚さんが一人ずつ丁寧に説明しながら撞いていくので並んでいるうちに新年を迎えました。



私は46番目に鐘を撞きました。こんな表彰状のような証明書をいただきました。



鐘撞きのあとは、初もうででお寺の外の道路に並んでいる人の最後に加わりました。参拝客の500人までにこの干支の土鈴を記念品にいただけるというので寒さの中、がんばって並んでおまいりをしました。おそらく私が500番目だったらしく私の後の人からはこの記念品はなくなっていました。私の後の後に参拝した息子は残念ながらもらえませんでした。でも家族に一つあればいいかと思い直して甘酒をいただいて帰りました。帰宅したときには午前1時を回っていました。





  酉、戌と

   土鈴が並ぶ

    元旦や


(とりいぬと どれいがならぶ がんたんや)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

いよいよクリスマスですね。
ここの病院でも明日のクリスマス会を控えて、準備万端。耳を澄ますとクリスマスソングが聞こえてきました。


ギターの音が聞こえてきました。



 行く年や

  あと十日だと

   焦りけり


(いくとしや あととうかだと あせりけり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

壁の掲示板にクリスマスツリーが飾られていました。
この針金のようなのが最近はやりのLEDの電飾です。ちっちゃな明かりですが、光るときれいですね。




 手作りの

  飾りで祝う

   クリスマス


(てづくりの かざりでいわう くりすます)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

尼崎のつかしんに今年も建てられたクリスマスツリーです。
このブログで検索してみると2014年の11月22日に載っていました。3年前にもこのツリーがあったのですね。サンタクロースや雪だるまなど周りの飾りなどもあまり変化がありませんでした。ただ、このツリーの前で喜ぶこどもたちは確実に変わっているのでしょうね。




 街歩き

  街に合わせた

   ツリーあり


 
 (まちあるき まちにあわせた つりーあり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


いよいよハロウィンが近づいてきました。ハロウィンとリンゴの関係を教えてくれる店内広告です。ローマ神話の果実の女神ポーモーナの祭りと結びついているというのを初めて知りました。



メキシコでは日本のお盆と同じ感覚でハロウィンの行事を楽しんでいるようです。ハロウィンの飾りの中にがいこつが登場するのはこういった関係なのですね。



 ハロウィンって
  
  知らないことが

   多すぎる


 (はろうぃんって しらないことが おおすぎる)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[07/08 ウブロスーパーコピー]
[01/08 miwa]
[12/30 bozu]
[12/26 桂]
[12/10 桂]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。