心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3
今日は恵比寿さん、残り福の日です。高槻の野見神社の中にある高槻恵比寿神社に行ってきました。威勢のいい明るいお祭りの曲が流れて、参詣する人に甘酒が振る舞われていました。熱くておいしい甘酒でした。
境内ではたき火が焚かれ、甘酒を飲みながら福笹や吉兆飾りを眺めたり、福引きのくじを買ったりする人で一杯でした。私もくじを買って赤の玉を出してしまい、沢山のお菓子の中からマシュマロを選ぶことにしました。



高槻恵比寿神社の前では福娘さんが笹飾りや吉兆飾りを買った人に一人ずつ鈴を振って福を授けていました。もう一杯甘酒をいただいて気持ちを温かくして帰りました。




 祭り来て 

  一度は手を出す

   たき火かな
  

(まつりきて いちどはてをだす たきびかな)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。


キューズモール箕面で買い物をして歩いていたら、獅子舞がやってきました。最初の鐘の音や太鼓の音でてっきりちんどん屋がきたと思って待っていると獅子舞いでした。




 元日や

  獅子舞いこわいと

   泣く子あり


(がんじつや ししまいこわいと なくこあり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 



昨日の小さな公園のイルミネーションをきょう撮影してきました。黄色い光りの粒が川を作ったり、上から落ちる光りの滝になったりして公園が明るく輝いていました。



カモシカもこんな風に明るく輝いていました。



  スーパーで

   ツリー片付け

    正月飾り


(すーぱーで つりーかたづけ しょうがつかざり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


箕面のキューズモールのほぼ中央に小さな公園があります。手作り市とか、ガス展などを催してきた小さな公園なのですが、今朝出かけてみるとツリーが飾られてイルミネーションも用意されていました。きっと夜は美しいのでしょうね。



  楽しそう

   白いカモシカ

    イブの朝


(たのしそう しろいかもしか いぶのあさ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


雨の土曜日、来年のカレンダーをもらいに篠山の小田垣商店へ向かいました。この前、黒豆を買ったときにカレンダーのことを伺うとまだ出来ていないのでもう少し押し迫ってから来てくださいと言われました。たまたま知人が黒豆を買いに行くというので便乗してレジでカレンダーが欲しい旨伝えるとすぐに奥から持ってきてくれました。
小田垣商店のカレンダーを持って帰ったところ、何と我が家に宝塚のカレンダーが届いていました。かなり大きくて宝塚スターが毎月登場する立派なカレンダーでした。






 冬の雨

  能勢天王の

   山越える


(ふゆのあめ のせてんのうの やまこえる)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


尼崎の『つかしん』の今年のクリスマス飾りです。大きなクマの顔がLEDの明かりで輝いていました。
よく見るとほっぺが赤く、笑っているようです。



光りのトンネルです。中に入って撮影してみました。




  忘れまい

   また始まった

    ルミナリエ


  (わすれまい またはじまった るみなりえ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


キューズモール箕面の中庭でLEDで装飾された大きな針葉樹です。今年は赤色があり、赤く変わるのを待って撮影したつもりだったのですが、結局赤色は撮影できませんでした。
こんなにキラキラした中庭なのに人が誰もいないのは少し寂しいですね。




 寒なった

  いい風呂の日や

 はよかえろ


(さむなった いいふろのひや はよかえろ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


きょうは一ヶ月ぶりに肥後橋のライトハウスへ視覚障害者の囲碁の会に参加しました。全く目が見えない人と9路盤の囲碁を戦ったのですが、久し振りの対局だったせいか、惜しいところで僅差負けが続きました。
行きと同じように肥後橋からドウチカ経由で梅田まで歩き、阪神のスナックパークで御座候を買い、新梅田食堂街横のバス乗り場から梅田から箕面行きのバスになりました。
箕面の駅で時間があったので朝見かけた八百屋さんにあった大きなつるし柿を買いました。この前のより大きな干し柿を作ってみたくなったからです。

①軽く水洗いしました。



②皮を今回はピーラーで剥いて紐で括り、熱湯のお鍋に10秒間くぐらせました。



③ホワイトリカーを霧吹きで吹き替えました。



④ベランダに干しました。




 街歩き

  どういうわけか

   柿を買う


(まちあるき どういうわけか かきをかう)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


朝から秋の日差しを浴びてパソコンの前に座るとポカポカと暖かいです。ベランダのすぐ横の大きな常緑樹も青い葉が少しずつ枯れていくようで朝の風に弱々しく揺れています。
すぐ近くに十一個のつるし柿が朝日を浴びて光っています。日に日にその様子が変わっていくようで表面の柿色が少しずつ薄くなってきました。



 京都、奈良

  紅葉の頼り

   聞こえけり


(きょうとなら もみじのたより きこえけり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


篠山の一本杉のおばあちゃん食堂横の売店でつるし柿を買ってきました。
売店のお姉さんに教えてもらったとおり、柿の皮を剥き、熱湯に10秒間つけて紐にくくりつけベランダに干してから霧吹きに入れたホワイトリカーを吹き付けました。
柿と霧吹きと焼酎です。



1個ずつ丁寧に皮を剥きました。枝を残してくれているので切らないように注意しながら皮を剥きました。



霧吹きでホワイトリカーを吹きかけました。さあいつ出来上がるのでしょうか?




 皮剥かれ

  秋の日を浴び

   光る柿


(かわむかれ あきのひをあび ひかるかき)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。