心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
ニトリに行き、リモコンケースを買ってきました。リビングにあったリモコンを集めてみました。エアコン、シーリングライト2個、蛍光灯、テレビ、DVDプレイヤー計6個のリモコンがありました。




 三月の
 パイナップル缶
 あっさりと


(さんがつの ぱいなっぷるかん あっさりと)

佐伯泰英さんの新作小説を購入し始めてとうとう10冊目になりました。右から3番目の『吉原裏同心抄 旅立ちぬ』がつい先日購入した一番の新作です。ほとんどのシリーズは図書館で借りて読んだのですが、鎌倉河岸シリーズと裏同心は新作が出るスピードに追いついてしまったからです。




さわやかに本が並びし春掃除

(さわやかに ほんがならびし はるそうじ)



ちょうど去年の2月17日にもこのおひな様がブログに登場していました。今年も紙のおひな様二体がやってきました。ひなあられが入っています。




 日が落ちて
 風冷え冷えと
 我襲う


  (ひがおちて かぜひえびえと われおそう)


高槻の芥川商店街の小さなお店で小さいリラックマをみつけました。この小さなリラックマをレジに持って行く途中に棚の上にでっかいリラックマをみつけました。どちらも色は違いましたが、同じ格好をしています。エールフランスのアテンダントの制服を着たリラックマです。
20年ぐらい前に関空からパリに向かった飛行機の中でこの制服を着たアテンダントに会いました。帽子の形が懐かしかったです。リラックマ7周年アニバーサリーだそうです。



小さい方のリラックマも同じ形の帽子を被り、カバンを提げていました。










 菜の花忌
  小さいクマが
 やってきた


 (なのはなき ちいさいくまが やってきた)




土曜日に大阪市内の『イケア』に行ってきました。まだまだ道がよくわからないのでスマホのナビを使って鶴町まで行きました。まず1階でホットドッグセットとホットドッグの食券を購入し、ホットドッグを二つとフリードリンクの紙コップをもらいました。ついたときはまだ人が少なくゆったりとテーブルを使って食べることができました。
その時に少し驚くことがありました。以前から鳩が侵入してきて足元のパンのかけらやオニオンやピクルスのトッピングで床に落ちたのを食べに来ていたのですが、土曜日も一羽侵入していてチョコチョコ動き回るのを見ていたのですが、横のテーブルの方から突然悲鳴が上がり、若いお母さんが鳩からすごい勢いで逃げ始めました。そうするとはとは自然にそのお母さんを追いかける感じでチョコチョコ動き、青い顔をして一緒にいた旦那さんに切羽詰まった視線を送っていました。世の中には鳩がこわい人もいるんだなあと感心してしまいました。
下の写真が今回購入したお風呂用の鏡です。強力な吸盤そうだったので買ったのですが、大丈夫でしょうか?




今回は上のお風呂用鏡の他に8個セットになった木製ハンガーを買いました。上着用にハンガーカバーも買ってきました。安かったのですが、ちょっと値打ちものでした。





 新しい木の
 ハンガーに
 コート掛け


 (あたらしい きのはんがーに こーとかけ)


職場の同僚がお米屋さんで売っていたといってこんな鏡餅を買ってきてくれました。餅の上に座ってダイダイを抱えたリラックマくんの頑張っている姿がいいでしょう。お正月準備の飾り物としては第1号かな?黒豆は飾りじゃないですから。




  一番や!
  リラックマくん
  鏡餅


  (いちばんや!りらっくまくん かがみもち)


きょうは日曜で、クリスマスということで昨日食べたシフォンケーキの残りが冷蔵庫に入っているのをすっかり忘れて、お昼ご飯は久し振りに『おかきお茶漬け』にしてみました。炭水化物ばっかりで大丈夫でしょうか?でもおいしくて2杯も食べてしまいました。



これは昨日西宮ガーデンズの1っかいにある喫茶店『丸福』のケーキセットです。プリンとドーナツとラスクがお皿の上に載っていました。丸に福の路が入ってるドーナツってちょっと面白いですね。クリスマスということでモンブランのケーキをいただきました。
下の写真の珈琲を見てください。丸福独特の深煎り珈琲です。白磁のカップにソーサー、角砂糖にまでこだわっている丸福の珈琲なんですよ。真っ黒でにがいけれどおいしいのです。

丸福喫茶店のホームページによると創業80年焙煎法は変わらず続けているそうです。おそらくかなり高価なカップとソーサーなんでしょうね。40年前に日本橋の丸福珈琲店に仕事の帰り立ち寄ってこの珈琲を飲み時にはホットケーキを食べていました。懐かしい思い出です。




 深煎りの
 味が変わらず
 八十年


 (ふかいりの あじがかわらぬ はちじゅうねん)
                    ~私にとっては 四十年


昨日のブログで紹介した篠山の商工会から届いたカレンダーです。一枚物からこのような6枚綴りのカレンダーになったということで、当初はカレンダーの予算の縮小で小さくなったのかなと思いましたが、よく考えると逆にお金がかかるのではと思いました。
表紙を飾る篠山の古地図です。



日のマス目が縦に伸びて下の方に書き込みができるように変わっていました。




 何故だろう
 新しき年に
 気持ち立つ


 (なぜだろう あたらしきとしに きもちたつ)


昨日帰宅すると、郵便受けに篠山市商工会からのカレンダーが届いていました。
この前篠山で探したのですが、見つからなかったので電話で尋ねてみると、何と来年から6枚綴りのカレンダーに変わったということで送って欲しいとお願いすると応じてくれたのです。

夕刊を取ると下にクロネコヤマトの不在票が入っていました。愛媛のお兄さん宅から蜜柑が来ていました。運転手の携帯に電話をすると女の人の声でこれから配達すると応じてくれました。
チャイムが鳴って顔を合わすと若いお姉さんが重そうに蜜柑の箱を抱えていました。ありがたかったです。



上の写真は今朝のベランダの様子です。干し柿の色とまだ落ちていない葉っぱの色が微妙にマッチングして冬の景色になっていました。
下の写真は山梨の娘から届いた熊本のデコポンです。おいしかったです。



これが昨夕届いた愛媛の興居島蜜柑です。興居島と書いて「ごごしま」と読むそうです。
昔から島みかんとしてここで採れる温州みかんは有名だそうです。






  はるばると
  海を渡って
  島みかん


  (はるばると うみをわたって しまみかん)


篠山の小田垣商店へ黒豆を買いに行ってきました。お店のお姉さんに、「今年は大きな粒の豆が取れたから今年の黒豆もいいですよ。」と言われ、新豆を買うことにしました。300グラムで1400円でした。



毎年いただいている篠山商店街連合会のカレンダーを探したのですが、見つかりませんでした。
小田垣商店でも尋ねたのですが、商店街のカレンダーは来ていないとのことで、小田垣さんのカレンダーをいただくことができました。




 豆買いに
 五年連続
 篠山へ


(まめかいに ごねんれんぞく ささやまへ)





にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[11/22 かわせみ]
[10/28 ka-ko]
[09/27 矢田@医療職兼業トレーダー]
[09/16 bozu]
[09/03 bozu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア