心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
ゼブラボールペンのブレンです。昨年売り出された佐藤オオキデザイナーがデザインした画期的なボールペンだそうです。
筆記ストレスの軽減を図って、ブレを制御してスムーズな書きやすさを追求したそうです。
私は近所の本屋さんでたまたま、格好いいボールペンを見つけ、それがゼブラのサラサだったので購入しました。使ってみて今までとちょっと違ったので不思議に思っていたのですが、ネットでブレンのことを検索してはじめて画期的な商品であることを知りました。




 


  お気に入り

   ペン三本を

    揃えたり


  (おきにいり ぺんさんぼんを そろえたり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


退職の日。きょうから令和と言うこともあり、家人が15年つとめた特養の仕事をきょう辞めました。長年勤めた仕事を辞めることは私の経験したことなので何とも言えないものがあります。
カーネーションの花とスーパーのショートケーキでささやかなお祝いです。





  瑞々し

   幼き公孫樹の

     若葉かな


    (みずみずし おさなきいちょうの わかばかな)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


小さな和の植木鉢に植え込んだオリヅルランが実に気持ちよく葉っぱを広げていました。その向こうにはカクタス、サボテンのガラス鉢入りが見えています。正面の棘が急全体に称しているサボテンの細かな糸のようなものが膨らんできたようです。
奥のメキシコ風なサボテンの背丈はあまり伸びていないようです。




  ようやっと

   花散り始め

    啄木忌


(ようやっと はなちりはじめ たくぼくき)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


遠近両用の眼鏡を先日作りました。めがねやさんからきょう、電話が入り出来上がったということで夕方受け取りに来ました。感じのいいめがねができていてとても気に入りました。



室内用の遠近両用のめがねでこれをかけてクルマを運転しても支障はないでしょうと言うことでした。薄いレンズでとても軽いです。




 窓開けて

  「雪降ってるよ」

    声が出る


(まどあけて 「ゆきふってるよ」こえがでる)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


台所に置いていた食器棚が壊れてしまってからは、食べ物関係の品物を置くスペースがなくて長い間不便をかこっていました。新しく食器棚を買おうと考えていた矢先に、イオンの売り場で面白い整理棚を見つけました。売り場で店員さんにいろいろと尋ねて、M2個、S3個買うことにしました。正面から取り出すのですが、スライド式のふたが上に付いていて閉めることが出来るのです。
おやつ入れにちょうどいいと思ったのですが、そんなにおやつはありませんでした。




 震災の

  記憶が戻る

   十七日


(しんさいの きおくがもどる じゅうしちにち)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


今年もいろいろありました。山登りにチャレンジし、東海自然歩道や箕面の滝まで自宅から歩いて登りました。視覚障害者の囲碁サークルに参加して、九路盤の囲碁に取り組んだりしました。

あっという間に大晦日になりました。平成最後の大晦日と言うことで何やら自分たちの時代も終わりそうな気がしましたが、まだまだ頑張らねばとも思っています。
この一年、ブログを覗きに来ていただきありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。

この写真は年賀状用に我が家のリラックマたちを集合させたものです。こちらの写真はちょっとくらいのとリラックマたちが小さすぎて採用しませんでした。



この写真を採用しました。後ろのiPadに上賀茂神社の立砂を入れ込んでみました。立派に育ったオリヅルランをみどりのバックにしました。




  昼下がり

   年の湯入る

    大晦日


(ひるさがり としのゆはいる おおみそか)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


年賀状の写真をいくつか撮りました。これはリラックマたちに新年の挨拶を言ってもらっている形で撮影した写真です。iPadに写っているのは京都上賀茂神社の立砂です。残念ながらお正月の雰囲気が出ていませんね。



というわけでこの写真はどうでしょうか?リラックマ全員参加のお話し会です。
大きなリラックマが絵本を読んであげています。小さいみんなが絵本を見ているように見えませんか?




 陽が落ちて

  足元冷える

   明日冬至


(ひがおちて あしもとひえる あすとうじ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


誰もいない部屋でパソコンに向かい、キーを打ち始めると誰かが横から見ているような気がして頭を上げて周りを見渡しました。
何やらオカルト映画の恐怖シーンのようですが、気がつくとトラッキーでした。
今年も駄目だったねと笑いながら語りかけたりしていたのに、いつの間にかそこにいることを忘れていました。





 誰が置く

  碁石の上に

   座るトラ


 (だれがおく ごいしのうえに すわるとら)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


いつの間にかカランコエの花の色がこんなに変化していました。全体的に白くなってきて以前の赤い色はほとんどなくなってきました。
下の写真が11月10日ぐらいの花の色です。



同じ花とは思えませんね。





 カランコエ

  色褪せてなお

   部屋飾る


(からんこえ いろあせてなお へやかざる)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


きょうから12月、家に帰るとリラックマたちが話し合いをしていました。大きなリラックマと小さなリラックマが向かい合っています。
青い帽子をかぶったピエールはどうしていないのかという話でした。
ピエールはエールフランス機の客室乗務員の格好をした大きなリラックマです。
いろいろと話し合った結果、どうやら出稼ぎに行っているらしいと言うことがわかってきました。遠いところでおじいさんやおばあさんの相手をしていると言うことでした。




 ピィーと鳴く

  樹の上の鳥

   師走なり




 (ぴぃーとなく きのうえのとり しわすなり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。