心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
きょうは東海自然歩道で泉原から歩いてきたという人と出会いました。その人が言うにはきょう箕面に到着してゴールと言うことでした。東海自然歩道って東京の高尾山がを出発地点で大阪の箕面がゴールということで、総延長距離1697.2kmだそうです。
きょう会った人は東京から4年半かかって。やっときょう到着って教えてくれました。思わず、「おめでとうございます!」と声が出ていました。すごい人がいるものですね。
その人と出会ってから、自然歩道から勝尾寺の方へ降りてお参りに行き、見事なツツジの花を見ることができました。



こんなに美しいツツジの花を見たのは初めてです。写真では輝きがうまく出ないのですが、実際はもっと輝いていました。




 日を浴びて

  赤が輝く

   ツツジかな


(ひをあびて あかがかがやく つつじかな)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


『鉄人』衣笠祥雄さんが亡くなったそうです。ご冥福を祈りたいと思います。2215試合連続出場の記録が夕刊の一面に書かれていました。「ああこれでまた鳥谷のことが話題になるなあ」と思っていたら今日の試合は雨で中止になったらしいです。

朝からシトシトと雨が降っています。少しだけ小雨になったときにカメラをぶら下げて身近な花を撮影に行きました。
最初に目についたのはコデマリの小さな小さな花たちです。



その横に満天星(どうだんつつじ)の花が可憐に咲いていました。一つ一つの花の造りが精巧な感じです。満天に輝く空の星のように例えられたそうですが、一つの小さな花の形に宇宙の神秘を感じます。



こちらは地面を這っているマツバギクです。別名ツメキリソウでプチンと切った小さな葉から
ドンドン芽を伸ばしてかなり広い面積を覆うようになってきました。マツバギクはいつ花を咲かせるのでしょうか?




 いつ咲くの?

 花芽はどこだ?

 マツバギク





(いつさくの? はなめはどこだ? まつばぎく)







にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


ツツジの花が咲き始めました。漢字で書くと躑躅こんなに難しい漢字なんです。
毎年躑躅の花が咲く頃にこの漢字を思い出してしまいます。かといって書くことはできません。
足偏の漢字なので全く花の名前にはふさわしくないと思っていたのですが、調べてみると何となくわかりました。元々は羊躑躅(ようてきちゃく)と言って羊がツツジの花を食べて躍り上がったり、行きつ戻りつしたりしたと言うことから付けられた名前だそうです。ツツジの花に何らかの毒があるのでしょうね。それで躑躅だけ残ってツツジの漢字になったそうです。



 一晩で

  ツツジの蕾

   花になり


(ひとばんで つつじのつぼみ はなになり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


春うらら、花がいっぱい撮影できました。
きょう、緑地公園で撮影したチューリップです。





勝尾寺園地で咲いていたヤマブキです。だと思うんですが、間違っていたらごめんなさい。



勝尾寺境内で咲いていたシャクナゲです。



粟生団地のバス降り場に咲いていたハナミズキです。





 赤と白

  バス客迎え

   ミズキ咲く


(あかとしろ ばすきゃくむかえ みずきさく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


馬酔木の花です。何となく今年は開花が早いような気がするので、過去のブログを確かめてみるとやはり4月に撮影しているのが多いです。桜の花が早く咲くように、馬酔木や木蓮も早く咲くのでしょうか?



まだ蕾だらけの木蓮の木に一つだけ明日にでも咲きそうな開きかけた蕾がありました。もしかするともう咲いているのかも知れません。




フワフワ、真っ白な木蓮の花、満開です。





 青空が

  木蓮の花

   漂白し


(あおぞらが もくれんのはな ひょうはくし)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


森ノ宮の砲兵工廠跡にあるお地蔵さんの祠の横の大きな一本の桜の木の花が開き始めました。
お地蔵様を抱きかかえるように大きな桜の木が枝を伸ばしていました。
花壇、立ち木、碑、祠、モニュメント、桜と横に並んでいます。




 誇らしく

  一本の花

 春が来た


(ほこらしく いっぽんのはな はるがきた)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


黄色い花の水仙がきちんと並んで咲いていました。
一斉に咲くというのがすごいですね。



こちらは出番を待つ桜のつぼみです。日一日とつぼみがふくらんで大きくなってきました。
この大きな桜の木の下には砲兵工廠跡の碑とお地蔵様が大きな桜の木を見上げています。



おそらく雪柳だと思うのですが、いつの間にか生垣の緑が白く変わってきました。
ユキヤナギとか、レンギョウとか、コデマリの花も咲く季節になってきました。



 ユキヤナギ

  領土拡大

   そこかしこ


(ゆきやなぎ りょうどかくだい そこかしこ)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


一足早い桜です。箕面のかやの中央にあるショッピングセンター、キューズモール箕面の中にある「かやの広場」にこのセンターができるときに静岡県河津町から寄贈された河津桜だそうです。毎年かなり早く咲くのでこの界隈の人たちに親しまれています。今は新しく駅を作る工事で慌ただしい感じです。それでも下向きに咲く花はきれいです。







 山裾の

  箕面の町に

  桜が似合う


(やますその みのおのまちに さくらがにあう)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

JR大阪駅と阪急とつなぐ歩道橋の上にチューリップが並んでいました。
元気に咲いているので春が来たように見えるのですが、まだまだ冷たい風が吹く中、ちょっと可哀想な気がしました。



 花愛でて

  朝夕歩く

 歩道橋


(はなめでて あさゆうあるく ほどうきょう)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


森之宮の砲兵工廠後のお地蔵さんの前にある花壇の一番遅咲きの水仙の花が咲き始めました。
立派な水仙があちこちで咲いているにもかかわらず、ゆっくりとひっそりと咲くこの花が気に入りました。



 水仙に

  オンカーカーの

   声届く


(すいせんに おんかーかーの こえとどく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
27 28
29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[01/08 miwa]
[12/30 bozu]
[12/26 桂]
[12/10 桂]
[12/03 桂]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。