心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3
先日、里山工房くもベにいったときに見た桜の木の花芽の卵です。青空と白い雲の下、悠々と枝を伸ばして小さな花芽を一杯付けていました。この桜の花がいっぱい咲いたときに、またここへ来たいと思いました。
ここへは2015年11月に初めて訪れているのですが、残念ながら桜の花を見た覚えがありません。今年は必ず行きたいと思いました。





 山越えて

  冬の篠山

   空青し


(やまこえて ふゆのささやま そらあおし)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


昨日訪れた、里山工房くもベの入り口に門松が植えられていました。
この松は単に並べているのではなくて地植えされていました。



右の松に比べて左の松が青々として元気そうでした。



裏側に回ると並べられた榾の木に椎茸が顔を出しているのを見ることができました。榾の木とは椎茸の種菌を植え付ける椎、クヌギや樫などの原木のことです。





 榾木から

  椎茸帽子

   顔を出し


(ほだぎから しいたけぼうし かおをだし)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 



里山工房くもべで戴いたお昼ごはんです。
 豚肉と大根おろしがけ
 冬瓜・かぼちゃ・がんもの煮物
 トマトと卵の炒め物
 みそ汁(くもべ黒豆味噌使用)
 香物
 デザート(大学芋)
豚肉の空揚げにポン酢をかけた大根おろしがかかっていてすごく美味しかったです。



食堂として使われている旧職員室の前の廊下にちょっとした展示物があるのですが、可愛いゾウの置物がありました。



 車降り

  冷気が冴える

   山の秋


(くるまおり れいきがさえる やまのあき)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


篠山市今田の『ゆる里』というおそば屋さんに行ってきました。
「せいろ定食」をいただきました。
写真は座ったテーブルから出窓の外の撮影です。雨の降る畑と、時折国道を走ってくるトラックが感じのいい風景を作ってくれていました。



これが十割そばのせいろ定食です。写真上の左から二番目のお豆腐は店主製作のそば豆腐だそうです。食べ終わってから頼んだそば湯もおいしかったです。




 お蕎麦屋の
 壺の向こうに
 雨の里


 (おそばやの つぼのむこうに あめのさと)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 



8月最後の日曜日、またまたくもベ小学校跡の『里山工房くもベ』へランチを食べに行きました。たまたま、好物の酢豚だったので喜んで入りました。



右上の巻き寿司のようなのが『そうめん巻き寿司』です。よーく見ると巻き寿司の中にそうめんが巻かれています。メインの酢豚も真っ白なタマネギがおいしくてかなりの量でした。



ちょっとだけ近寄ってみました。巻き寿司の左下の醤油だれを付けるように教えてくれました。





 白光り
 新タマネギの
 甘さかな


(しろびかり しんたまねぎの あまさかな)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
上賀茂神社の駐車場の出口から歩いて出て、クルマがたくさん走る道を賀茂川に架かっている橋の方向に少し歩くと今井食堂の暖簾が風になびいていました。京都産業大学の学生さんのために大盛りのご飯と大盛りの大根と薄揚げの味噌汁、そして真っ黒な鯖煮、この鯖煮が食べたくてまたまた扉を開けてしまいました。たまたま外には並んでいませんでしたが、中には数人の人が立って席が空くのを待っていました。真っ黒な鯖煮が三個と味噌汁とご飯です。



壁に貼ってあった定食のメニューです。



 久しぶり
 上賀茂の鯖
 満腹す



(ひさしぶり かみがものさば まんぷくす)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村




伊丹昆陽イオンのフードコートに行きました。
今日のお昼は『どうとんぼり神座』の期間限定ラーメン「冷たいおいしいラーメン」をいただきました。冷麺ではなくて冷たいスープに冷たいラーメンが入っていました。もやしや白菜、ワカメがおいしかったです。豚しゃぶのようなチャーシューやぴりっと辛い白菜キムチもおいしかったです。たしか880円だったと思います。





 夏日なり
 夕涼みなし
 半夏雨


(なつびなり ゆうすずみなし はんげあめ)




きょう7月2日は半夏生です。半夏生とは、二十四節気の他に季節をより詳しく捉えるために設けられた特別な暦日のことを言うそうです。昔は夏至から11日目とし、農家の方々にとっては半夏生は大変重要な日と言われ、半夏生の後はいくら天候がよくても田植えはしないという習慣があったそうです。半夏雨とはこの日に降る雨のことをいったそうです。この日に雨が降ると大雨になるといわれているそうです。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村


篠山市立くもベ小学校へ行ってきました。学校下の田んぼにはきれいに並んだ稲の苗がかなりしっかりと根付いていました。



きょうのくもベ定食の献立案内です。
 ミックスフライ
 煮物(がんも、こんにゃく、かぼちゃ)
 トマトともずくの酢の物
 味噌汁
 香物
 デザート(黒豆寒天)



フライもおいしかったですが、がんもとカボチャの煮物がおいしかったです。トマトともずくの酢の物なんて普段は口にすることなどないと思うのですが、今回は食べてみてよかったと思いました。おいしかったです。




 真っ直ぐに
 並ぶ早苗に
 挨拶し


(まっすぐに ならぶさなえに あいさつし)


「おいしいらーめん」と言う名前でちょくちょく食べている道頓堀神座(かむから)の鶴見店へ行ってきました。中央環状線から安田東の交差点を大阪方面(府道8号線)に左折してすぐのお店です。かなり大きなお店で席数172もあるラーメン店は珍しいのではないでしょうか?
おいしいラーメンと石焼ピビンバのセットです。




 遠路きて
 ラーメンすする
 家族連れ


 (えんろきて らーめんすする かぞくづれ)


いつものくもベ小学校のランチを食べに行きました。海老と山菜の天ぷら、こごみのごま和え、タケノコご飯でした。メインのお皿にのった天ぷらですが、大きな葉っぱがユキノシタだそうです。店員さんにたずねてわかりました。
こごみのごま和えがおいしかったです。デザートのチーズもおいしかったです。



窓から見えるシャクナゲの白い花です。こちら側の花はちょっと峠を過ぎて元気がなかったのですが、撮影困難だった右手の方はまだまだ元気でした。



裏の手洗い所の横に並べられていた椎茸のほだ木に大きな椎茸ができていました。




 こりゃ美味い
 春山菜が
 天ぷらに


  (こりゃうまい はるさんさいが てんぷらに)


カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
25 26 27 28
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[01/08 miwa]
[12/30 bozu]
[12/26 桂]
[12/10 桂]
[12/03 桂]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。