心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4
久し振りに姫路までドライブを楽しんできました。いつものようにお城の前の大手前駐車場にクルマを止めて駅前に向かっていると、おばあさんから小さな暖簾の掛かった中華そば屋さんの前で『ここのお店はおいしいらしいよ』と声をかけられました。『拝啓』という本当に小さなお店でした。餃子がおいしいらしく、ラーメンと一緒にみなさん餃子を2人前3人前注文していました。




それから姫路駅地下のタコピアのたこ焼きを食べに行き、山陽百貨店の地下の一色堂に鶏卵饅頭を買いに行きました。
やはり行列ができていてしてかなり長い間待って買うことができました。


やっと順番が回ってきてくたびれた表情です。
10個480円でした。



 何年目?

  また春が来て

   饅頭買う


 (なんねんめ? またはるがきて まんじゅかう)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


イオンモール伊丹の3階にある『土佐わら焼き龍神丸』というお店に行ってきました。鰹のたたきで有名なお店で『龍神丸』というお店は全国にあるようです。
一人前ずつ小さなお釜でごはんが用意されて、お釜が到着次第おさじでかき混ぜて、きっちり2分間蒸らしてからお茶碗に盛るようにとの指示がありました。各テーブルの横に2分間を計る砂時計が置かれていました。
若鳥の四万十揚げ定食をいただきました。一緒に行った友人から鰹のたたきを二切れ味見させてもらいました。生ものが苦手な私ですが、おいしかったです。






 わら焼きの

  うまさ感動

   たたき食べ


(わらやきの うまさかんどう たたきたべ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


土曜日に行った篠山のくもベ食堂のランチです。春巻きがメインでおいしかったです。

ここ篠山は日曜日に市長選挙と住民投票が行われて、市の名前を変更したい派が多数を取り、いよいよ来年の5月から丹波篠山市になるそうです。



この春巻きに何とも言えに味付けがなされていて、皮はパリパリ、中は柔らかな感触でおいしかったです。カラシをつけてピリッとした味わいは何とも言えずにおいしかったです。



 一茶忌と

  朝のラジオに

   教えられ


(いっさきと あさのらじおに おしえられ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


先週、土曜日に訪れた篠山のくもベ食堂のランチです。酢豚でした。
中華スープ、風呂ふき大根など付け合わせがおいしくて満足でした。もちろん酢豚もおいしかったです。自家製だと思われる椎茸がまたおいしかったです。




 秋色に

  染まる風景

   篠山路


 (あきいろに そまるふうけい ささやまじ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


猪名川町から篠山へ抜けると雨になりました。昨日フェースブックで今週の献立が栗ごはんだと知り、くもベ食堂へ行きました。メインはサンマの塩焼きでした。私は魚を食べるのが苦手なんですが、嫌いというわけではなく箸で取り分けるのが難しいからなのです。
この立派なサンマが30分後にはグチャグチャになりました。
窓の外は雨、時折、雨脚が強くなり雨のすじがはっきりと見えていました。






 ほくほくの

  栗ごはん食べに

   山を越え


(ほくほくの くりごはんたべに やまをこえ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


今月に入って初めての篠山行きでした。暑い暑い陽射しを浴びて、173号線が途中通行止めのため、池田から川西、猪名川町から篠山へ少し回り道をして篠山に入りました。
いつものくもベ食堂のいつもの定食、今日もおいしかったです。


今週のくもベ定食(くもベフェースブックより)
アジのムニエル カレー風味
カボチャと唐辛子の炊き合わせ
春雨の酢の物
ビシソワーズ
香物
デザート(スイカ)


今週はトウモロコシ、カボチャ、唐辛子が雲部の農家の方が育てたお野菜です。
また、デザートのスイカは村雲地区の、みのる農園さんのデカンショスイカです。




 
 玉蜀黍、

  トマト、南瓜に

   西瓜かな


(とうもろこし、とまと、かぼちゃに すいかかな)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


きょうは上賀茂神社の手作り市に行き、おかきと奈良漬けを買ってきました。
京都の町は暑かったです。神社では結婚式を行っていて、本殿で花嫁さんたち一行がお参りするのとちょうど一緒になりました。花嫁衣装っていいですね。




タヌキの置物で何回か登場した『そば処 いながわ』の“おべんとう”という定食です。
海老フライと唐揚げのおかずに、温かいそばとごはんがついています。
おそばの出汁がおいしいので最近よく食べるようになりました。


 夏日なり

  エアコンつけて

   京街道


(なつびなり えあこんつけて きょうかいどう)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


かなり暖かくなったと思ったら今朝はちょっと寒かったです。桜の花をもっともっと見たくなってクルマを走らせて池田から箕面、箕面から亀岡、亀岡から老いの坂峠を登って京都市内へ、いつもの交通安全の街角ポスターをながめて着いた所が上賀茂神社の駐車場です。
お詣りせずに裏口からすぐに賀茂川を目指しました。
途中の京都五条イオンで買ったブリの照り焼きが入ったお弁当を一刻も早く食べたかったからです。
ブリの照り焼きがわかりますか?



ところが大ハプニングが!!!
このお弁当には箸がくっついていませんでした。さあ、私はどうしたでしょうか?

この枝垂れ桜は上賀茂神社の境内に咲いていました。



右手の親指と人差し指を使って食べることにしました。
桜の花の下で食べたのですが、前を人が通るたびに指使いをやめて、汚れた指が見えないように気を遣いました。

このカモは私がカメラを構えると、土手を上がって近寄ってきました。何か物がもらえると思い込んだようで怖がらずにかなり近寄ってきました。





 くちばしが

  顔に見えます

   鴨が来た


(くちばしが かおにみえます かもがきた)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 



先日、里山工房くもベにいったときに見た桜の木の花芽の卵です。青空と白い雲の下、悠々と枝を伸ばして小さな花芽を一杯付けていました。この桜の花がいっぱい咲いたときに、またここへ来たいと思いました。
ここへは2015年11月に初めて訪れているのですが、残念ながら桜の花を見た覚えがありません。今年は必ず行きたいと思いました。





 山越えて

  冬の篠山

   空青し


(やまこえて ふゆのささやま そらあおし)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


昨日訪れた、里山工房くもベの入り口に門松が植えられていました。
この松は単に並べているのではなくて地植えされていました。



右の松に比べて左の松が青々として元気そうでした。



裏側に回ると並べられた榾の木に椎茸が顔を出しているのを見ることができました。榾の木とは椎茸の種菌を植え付ける椎、クヌギや樫などの原木のことです。





 榾木から

  椎茸帽子

   顔を出し


(ほだぎから しいたけぼうし かおをだし)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 



カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。