心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3
これまで使っていた定期券入れが長年の使用で痛みがひどくなったので、新しい定期券入れに変えることにしました。今までと同じようにパンチで穴をあけ、はとめで補強してチェーンをつけることができました。







 気に入りの
  
      パスケース探し
   
         店回る
 
     やっと見つけて
  
        ほっと一息



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 
ヒガンバナというのは球根性の多年植物でその球根部分である鱗茎にアルカロイドを多く含む有毒植物で、以前にも書いたと思いますが、田んぼの畔に植えてモグラなどの動物の被害を防いだので畦にはヒガンバナの列が美しく咲き並ぶということになったそうです。
また、昔は亡くなった人を土葬したために、動物からの被害を少なくするためにお墓の周りにこの花が植えられたということです。こういったことから「験が悪い花」というイメージを持っていますが、田んぼの畔に広がるヒガンバナの集落や、近くで見る花の形の美しさには一見の価値はあると思います。


ヒガンバナ科のゼフィランサス玉すだれです。この花もヒガンバナと同じようにアルカロイド系の有毒物質を持っているそうです。何となくはなお少ないこの時期に可愛い花として目を惹きますね。




 石垣の
 下から見上げる
 タマスダレ


 (いしがきの したからみあげる たますだれ)

                 清々し朝の光を浴びながら
                     タマスダレ咲く石垣の道


                (すがすがし あさのひかりを あびながら
                           たますだれさく いしがきのみち)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 
今年初めてセミの鳴き声を聞きました。大阪の豊中市にある小さな山、刀根山で鳴いていました。まず耳にするのはクマゼミかなと聞き耳を立てたのですが、はっきりと「シャワシャワシャワ」と聞こえなかったので確信が持てませんでした。ニイニイゼミの鳴き声も混ざっていたように思います。ワッシャワッシャと聞こえる山を撮影しました。




どんよりと
 灰色の雲 広がって

午後から雨と
    メールが届く



(どんよりと はいいろのくも ひろがって
    ごごからあめと めーるがとどく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

携帯の写メールでかわいい写真が届きました。
去年の11月16日9時18分に生まれた男の子です。
もうすぐ3ヶ月になります。


うつぶせで頭を上げようとがんばってやっと上がったところだそうです。




カメラ見る つぶらな瞳の あどけなさ 僧帽筋に 力を込めて


    【かめらみる つぶらなひとみの あどけなさ そうぼうきんに ちからをこめて】



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。
 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。
 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m


昨年、ウズマル氏がデッサンを描いて、なんとかいう立派な賞をもらったそうです。
今日、ウズマルさんが自分のブログに載せるというので写真を撮りました。



トロフィーを床頭台の上に置く
ハムスター坐し 居ずまい正す 

  【とろふぃーを しょうとうだいの うえにおく はむすたーざし いずまいただす】









にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。

 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。

 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m




高槻市内を流れる芥川、以前鯉のぼりがたくさん並べられた川でもあります。
橋の上からいろんなところで姿を見る「あおさぎ」の姿が見えました。
ジーッとしていることが多く、首を曲げてうたた寝をしているような姿は鳥たちのおじいさんのようであり、番人のようでもあります。




その「あおさぎ」を見守るようにマガモたちもいました。

北摂の川の中州のあおさぎが 
世の中見つめ首をすくめる

   【ほくせつの かわのなかすの あおさぎが よのなかみつめ くびをすくめる】


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へランキングに参加しています。クリックご協力お願いします m(._.)m

『探偵はBARにいる』を見てきました。
気持ちよく見ることができるスカッとする映画でした。
チケットと一緒にもらったのがこの名刺です。
「KELLER OHATA」というのは探偵の連絡先のBARなんです。
この残暑厳しき折、スクリーンの中といえども札幌の雪は心地よかったです。


台風や 季節はずれの 陽射しあり              暑さ忘るる 札幌の雪 
      【たいふうや きせつはずれの ひざしあり あつさわするる さっぽろのゆき】

昨日はコーナンへ行き、浮沈子作りの小物を買ってきました。
作ってみると面白いモンですね。
それで出来上がった回転する浮沈子です。




先ほど左手だけでペットボトルを押さえ、浮きを下げようとしているところを撮影しました。
たまたまテレビの上に並んでいる「仙ちゃん」が画面に入ってきたので紹介します。
9月の誕生日月間に、さぬきほっちさんからプレゼントにと仙台の牛タンリラックマが送られてきました。
足元に牛タンを焼いている七輪を抱え、背中には牛タンの旗竿を背負っています。
震災ボランティアで働きに行き、買ってくれたそうです。
「牛タン」と呼んでいたのですが、仙台から来たので『仙ちゃん』にしました。





水遊び まだまだ楽し 残暑かな

       【みずあそび まだまだたのし ざんしょかな】




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へランキングに参加しています。クリックご協力お願いします m(._.)m
近所にリサイクルショップができたので冷やかしに行ってきました。
それでマルネコというまるまるしたネコのぬいぐるみを買ってきました。



早速いつものメンバーに紹介しました。
桃色のピンクがお母さんと間違えたようで、甘えるように寄りかかっていました。

梅雨の空 見えない星を 皆見上げ
        【つゆのそら みえないほしを みなみあげ】







イヤホンで 野球中継 聞きながら                                    ツイッターで知る   この国のこと
       
            【いやほんで やきゅうちゅうけい ききながら 
                      ついったーでしる このくにのこと】



ツイッターを見ていていつものtwryossyさんのツイートを読み、驚かされました。
 
 
                                                                  
この道はいつか来た道…。 QT 「心配だ」と声に出すことが、どこかタブー視されているような空気があります。」(福島県の小学校教員の訴え)


5階の病室からの風景です。雨が降ると何となく寂しい気持ちになります。





雨眺め 憂う心で 納得す 五月の雨を 五月雨という
    
 【あめながめ うれうこころで なっとくす ごがつのあめを さみだれという】


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。クリックご協力お願いします m(._.)m
変わらない物ってあるんですね。この自然文化園西口の手前の公園には今から30年あまり前に、長女とよく遊びに来ました。この西口の佇まいもほとんど変わりがないように思えました。





エキスポランドがなくなり、たくさんの親子連れでにぎわっていたのが嘘のような平日のゲートです。それでもゲート付近の雰囲気はちっとも変わっていませんでした。変わらない物ってあるんですねえ。

幾たびも 四季を重ねし 文化園
出番を待って 人待つ花木
  【いくたびも しきをかさねし ぶんかえん でばんをまって ひとまつはなき】



春冷えに 蒲公英の花 群がりぬ
  【はるびえに たんぽぽのはな むらがりぬ】


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。クリックご協力お願いします m(._.)m 0
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[12/10 桂]
[12/03 桂]
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。