心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
♪なでしこの花が咲きました~芙蓉の花は枯れたけど~♪♪
さだまさしがグレープの時代に歌った「追伸」の冒頭です。
本当に森之宮の団地の下に咲いていた芙蓉の花が枯れた後に、なでしこの花が咲いていました。
追伸の歌を歌いだすとついつい最後まで歌ってしまうのですが、最後の歌詞に
♪編みかけの白いベスト~やはり夢でした~ほどき始めましょう~あなたに借りた鴎外も読み終えていないのに、最後のわがままです、あなたの肩幅教えてください~♪
撫子の花って可憐な感じで見つければすぐにわかるのですが、花の形がこまやかすぎてちょっとなじみにくい感じなんです。女性心を歌ったこの追伸という歌と似ているかもしれません。




 近づくと
  喜んでいる
    撫子の花


 (ちかづくと よろこんでいる なでしこのはな)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
刈り取られた田んぼの片隅で白とピンクの花を咲かせたコスモスの大木が倒れていました。
大きな幹は横になっても花のある枝は上を向いて白やピンクの花を咲かせていました。
どういうわけか今年の秋はコスモスの花が少なかったような気がして、さだまさしの歌を口ずさむことがあまりなかったようです。
♪うすべにのコスモスが秋の日の何気ない陽だまりに揺れている♪
庭先に咲いたコスモスの花もあれば、今朝見たような田んぼの片隅でドカーンと咲いたコスモスもあります。同じ花なのですが、時と場所によってずいぶん印象が違うものだと感じました。



ぽかぽかと日が当たる秋の川辺です。春の小川のイメージが浮かんできて、同時にロバート・ブラウニングの『春の明日』の冒頭の詩が浮かんできました。「時は春、日は朝(あした)、朝は七時・・・」という詩です。こういう風景を小春日和というのでしょうか。まだ晩秋とは言えないから何と言えばいいのでしょうね。




 秋日和
 川辺で鳥が
 チュルチュルと


 (あきびより かわべでとりが ちゅるちゅると)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
森之宮で見かけた花三種です。これはすぐにバラの花ということがわかるのですが、あとの二つは名前がわかりません。



名前の知らない白い花が輝いていました。



ちょっと変わった白い花が風に揺れていました。




 秋寒や 
 梅の句詠みし
 嵐雪忌


 (あきさむや うめのくよみし らんせつき)



(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
以前に誰かに教えてもらった花の名前を忘れてしまいましたが、花はしっかりと今年も咲きました。日に日に美しくなります。



大きなプランター?に植えられたタマスダレの花が一斉に開花していました。




 遅れじと
 我も我もと
 タマスダレ


 (おくれじと われもわれもと たますだれ)




(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
ふうせんかずらの種を採りに行ってきました。茶色くなった風船の中に3個ずつ種が入っていました。ハート型の白いもようが入っていてネットの写真どおりでした。
ただ、種が思ったより小さかったです。



まだまだ青い風船がたくさんぶら下がっているのに、小さくしぼんだ茶色の風船もたくさん増えてきていました。ただこの種を採るために引っ付き虫がТシャツにたくさんついて困ってしまいました。





 真ん円の
 風船かずら
 帰り道


 (まんまるの ふうせんかずら かえりみち)





(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
ほおずきのような丸い実がたくさんなっていました。つる性のほおずきってちょっと変だなあと思っていましたが、この写真を自宅で見るまでほおずきだと思っていました。
そしてこのブログで調べた見たところ、昨年の九月に同じ場所で同じ実を撮影していました。
風船蔓(ふうせんかずら)でした!
この右側のフウセンカズラ、パンパンに膨らんでいますね。
昨年の俳句  フウセンカズラどこから空気を入れてるの!




この白い小さな花がフウセンカズラの花ですね。昨年の俳句が9月24日ですのでまだ2週間以上実をつけて楽しませてくれるはずです。今年こそ、猿の顔をした種を採取したいと思います。






  蓄光か?
  フウセンカズラ
  光ってる


  (ちくこうか! ふうせんかずら ひかってる)






(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
朝の出勤途上の道で萩の花が咲いているのを見かけました。ピンクの花がたくさん開いてきれいでかわいいなと思いました。お昼頃、少し時間があったので花の様子を見に行きました。するとあんなにピンク色でかわいかったのが白くしぼんで先っちょの方は青い色に変わっていました。

萩の花って朝が美しいのだとわかりました。



ぼんやりとピンクに滲んでいる萩の花群れです。




 雨上がり
 トンボが群れる
 山の道


 (あめあがり とんぼがむれる やまのみち)




(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
森之宮で見かけた真っ赤なカンナの花です。
どういうわけか一つだけ咲いていて遠くからでもよくわかるのです。今朝が一番見ごろなのではと思い近くまで行き撮影しました。きれいな赤い色でしょう。かなり背丈も高くなっていて見上げる感じなんです。




向きを変えて青空をバックに撮ってみました。大都会の真ん中で孤高に咲くカンナの花という感じです。おそらくこの通路を通る人たちは俯いて歩かない限り一度は目にするであろうカンナの花です。
あのノウゼンカズラの花も一か月以上咲き続けていました。まだまだ元気なので来週撮影したいと思います。





 さあ仕事
 カズラ、カンナが
 出迎える


 (さあしごと かずら、かんなが でむかえる)





(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
我が家の近くにもサルスベリの花が咲いていました。この白い花は最近元気で花も少しずつ大きくなっていくようです。



こちらは水道塔と青空をバックに赤いサルスベリです。




 水道塔
 見あげる
 赤い
 サルスベリ


 (すいどうとう みあげるあかい さるすべり)






(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
サルスベリの花がたくさん咲いてまるで花の重みで枝が垂れ下がっているような木がありました。近づいて見ると本当に枝が垂れ下がっていました。花が重いのでしょうか?
写真で撮ると花の赤い色の広がりがなくなっています。実際にこの花を眺めると花の赤色がぐーんと広がって一帯を明るくしているのです。花の光りがうまく表現できなくて少し残念です。




 真夏なり
 今こそ出番と
 サルスベリ


 (まなつなり いまこそでばんと さるすべり)




(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア