心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
今月の一日に撮影したアガパンサスが見事に花開いていました。6年前は一本の花茎でしたが、今年は4本になっていました。株も少しは大きくなっています。
アガパンサスとはギリシャ語のアガペー(愛)とアンサス(花)の二語がくっついてアガパンサスという名前が付けられているそうです。愛の花ということでしょうか?



箕面の山麓線の宮ノ前バス停留所付近の植え込みに咲いていた梔(クチナシ)の花です。真っ白な花びらがあまりにも眩しくてピントがずれてしまったようです。クチナワのナシ、ヘビの果実という意味からクチナシと名付けられたという説と果実が熟しても割れないということから口なしから付けられたという説があるそうです。



 


 一輪の梔の花
    顔を出し


  (いちりんの くちなしのはな かおをだし)





(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
森ノ宮のUR団地のフエンスに咲き始めたノーゼンカズラの花です。
十何階の高層団地を見上げるようにラッパを開いていました。この団地の下を通るたびに何階建てか、目で数えることがあるのですが、最後まで数えられたことがありません。


 

 街の中
 ノウゼンカズラ
 赤く咲く


 (まちのなか のうぜんかずら あかくさく)




(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
いろいろ調べてみましたが、この花の名前はわかりませんでした。



この花はやはりアガパンサスでした。




 初夏の花
  探して歩く
   晴れ間かな


(しょかのはな さがしてあるく はれまかな)







(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
ノウゼンカズラの花が咲き始めました。赤いラッパのような花です。
3年前の8月に初めてこのブログに登場しています。緑地公園でした。
2年前の8月に森ノ宮のこの花を撮影していました。今日は6月7日、果たして8月の終わりまで咲くのでしょうか?



雨に濡れたトランペットフラワーです。




 ノウゼンの
 カズラはじけて
 ラッパなり


 (のうぜんの かずらはじけて らっぱなり)




(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
今日の午後、森ノ宮であのアガパンサスを撮影しました。たくさんの花が顔を出していますが、まだ窄んだままでした。明日の朝また撮影してみたいと思います。



今朝撮影したアガパンサスです。撮影の方向が違うので少しわかりにくいですが、同じ花です。




 ヒュルヒュルと
 アガパンサスの
 花茎伸び


(ひゅるひゅると あがぱんさすの かけいのび)





(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
おそらくアガパンサスの花の開きかけだと思うのですが、森ノ宮で見かけました。
来週になればはっきりすると思います。
初夏の花って同じ花がいろんな場所でほとんど同じ時期に咲くのですね。紫陽花の花が咲き始め、アガパンサスが開花の準備をしています。オトギリソウはもう旬を越えて少し萎み始めています。箕面、豊中、大阪、高槻、茨木といろいろな場所で同じ花の開花を見ることがあります。
花の名前が頭に入ってきたのもよく花を見るようになった因でしょうね、



昔ながらの紫陽花の色をしたガクアジサイも咲いていました。紫陽花はやっぱりこの色でなくちゃあ。




 雨待ちか
 空を見あげる
 額紫陽花


 (あめまちか そらをみあげる がくあじさい)



(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
昼下がり、職場に帰る道で懐かしいつぼみに出会いました。
『アガパンサス』の名前はすぐには出てきませんでしたが、見覚えがあると確信してスマホを構えました。
2010年の6月のブログに登場していました。
その時の俳句 『夏至日中 孤高の花あり レンズ向け』

ウズマルさんと散髪に行き、その帰りに撮影した時の句です。



これがきょうの写真です。6年前と同じ株のような気がします。




 六月だ!
 アガパンサスが花準備


 (ろくがつだ! あがぱんさすが はなじゅんび)





(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
森ノ宮団地の中の池のそばに大きなアジサイが咲いていました。
見るからにでーんと座って貫禄の花でした。
♪アジサイの花がこんなに咲きました♪というメロディが頭の中に響いてきました。
昔、およそ35年前、娘と一緒に歌った歌です。メロディは浮かんでくるのですが、歌の題も続きの歌詞も忘れてしまいました。



最近、色のつかないクリーム色のアジサイが流行っているらしいです。私は従来のこの色のアジサイを見て落ち着きますね。もうすぐ梅雨入りなんだなあと季節を感じます。





 紫陽花や
 大中小の
 花並ぶ


(あじさいや だいちゅうしょうの はなならぶ)




(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
夕方、散歩していると白い花が一杯咲いている植え木が目に入りました。下の枝の先の方が少し折れて地面に垂れ下がっていました。せっかく花が咲いているのにこのまま枯れていくのは寂しいなと思い、折れた枝の半分をもらい小さな花瓶に生けてみました。
家人はハナミズキだと主張したのですが、葉がこんなについているのが少し変だなあと思い、ネットで調べてみました。
「ハナミズキの花に似た白い花」で検索してみると『ヤマボウシ』の名前が出てきました。

2011年の5月28日のブログにこの花のことが載っていました。『やまぼうし』でブログの中で検索すると出てきました。ヤマボウシと調べていたのですね。
この時の俳句初夏に雪 異彩を放つ 山帽子
 
また2014年の5月31日に能勢の知り合いの店「やまぼうし」に行っています。
この時の俳句は 窓の外ヤマボウシの花能勢の里
というのを詠んでいます。

ただヤマボウシを漢字で書くと山法師と書くのが正しいようです。




 和調なり
 畳が似合う
 山法師


  (わちょうなり たたみがにあう やまぼうし)


(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
今年初めてオトギリソウの花を見ました。森ノ宮のURの花壇の中に一輪だけ咲いていました。
その姿がひっそりと身を潜めているように見えたので注意をひきました。
さきがけの花ということで様子を見ているのでしょうか?
それともあまりにも早く咲きすぎたので身を隠しているのでしょうか?
明日もまたこの道を通るので二番花、三番花が咲いているのか確かめたいと思います。




 顔隠す
 夏の日差しに
 オトギリソウ


  (かおかくす なつのひざしに おとぎりそう)




(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[05/04 東京のE子とS子]
[11/22 かわせみ]
[10/28 ka-ko]
[09/27 矢田@医療職兼業トレーダー]
[09/16 bozu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア