心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
土曜日、11時40分頃からブログを更新し始めて、「できた!」と思って更新ボタンを押すと12時を回っていたようで日曜日の更新になってしまいました。
残念ですが、必死ぶりに空きを作ってしまいました。

魚っ知館のネズミフグです。大水槽を探すと端っこの方に鼻を押しつけるようにして隠れていました。それでもカメラを構えると何かを感じるようでいつもの場所に泳いできてポーズを取ってくれました。



大水槽で観客が一番最初に見るスペースにじっとして、お出迎えの挨拶をしています。子どもたちも「あ、ねずみふぐ!」と言って彼の姿に大喜びしていました。



こちらもネズミフグでしょうが、ちょっと派手な顔立ちをしています。元気いっぱい泳ぎ回っていました。



 
 魚っ知館

  アザラシ越しの

   日本海


(うおっちかん あさらしごしの にほんかい)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


昨日つかしんに行く前に尼崎キューズモールへ行ったときのことです。尼崎キューズモールのキャラクター、アマーガガがしゃがんでいました。



立ち上がってもそんなに大きくなくて館内を回遊するのですが、付き添いの係の人に誘導されてゆっくりゆっくり歩いていました。エアコンの効いた館内ですが、このかぶり物ではかなり暑いのではと心配してしまいました。



 蝉が鳴く

  朝のはよから

   夏真っ盛り


(せみがなく あさのはよから なつまっさかり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


近松門左衛門のモニュメント『大きな硯』です。
阪急塚口駅の南口に飾られていました。近松門左衛門が尼崎の久々知の近くのお寺で執筆をしたことを記念しているそうです。



塚口のサンサン劇場で韓国映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』を見てきました。久し振りにみた韓国映画ですが、期待に違わずかなり面白かったです。まだまだ少しずつ放映館が拡大しているようですから、よかったらどうぞ!



 雨来そう

  映画館出て

   空をみる


(あめきそう えいがかんでて そらをみる)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


およそ1年ぶりにイケアに行ってきました。雨降りでしたので、2011年8月に撮影したイケアから大阪湾を撮影した写真です。今回も海の上の橋を渡って帰ってきました。



何年も前に梅田の三番街、紀伊國屋の前でいただいたイケアのブラシなんですが、おふろ洗いに使っていてかなり使い古されてきたので、新しいのを探すとワゴンに何色かのブラシが売られていました。今回は赤いのを買ってきました。一本179円でした。


 新品の

  ブラシ加わり

   風呂明かし


(しんぴんの ぶらしくわわり ふろあかし)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


万博自然公園のバラ園に行ってきました。クイーン・エリザベスという名前のついた薔薇です。



「アンネの日記」のアンネ・フランクを記念して作られたアンネの薔薇だそうです。



 柔らかな

  薔薇の花弁を

   光り抜け


(やわらかな ばらのかべんを ひかりぬけ)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


朝のテレビで姫路のお城祭りのことを話していたので、出かけてみることにしました。
お城付近の駐車場がかなりの渋滞で仕方なく駅前の駐車場を探し、この前も停めたことのあるテラッソ姫路に停めて街を歩きました。

いよいよ梅の実が大きくなりました。写真中央のまん丸い梅の実。本当にまん丸くなるのです。
小さな地球です。



 梅の実の

  見事な球体

   誰作る


(うめのみの みごとなきゅうたい だれつくる)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

5月5日、こどもの日、西宮ガーデンズへ行きました。途中、山手幹線から道意線に左折し、ガストによって昼食を食べました。道意線をまっすぐに南へ行けば、きょう中日と戦っている甲子園に向かう道です。
西宮ガーデンズの阪急百貨店1階売り場に、懐かしいトラピストのバター飴を見つけました。
昔、函館を訪問し、バスでトラピスチヌス修道院に行き、売店でこのバター飴を買ったことを思い出しました。入り口付近の売店ぐらいしか見学できなかった男子禁制の修道院でしたが、どきどきしながら見学したことが思い出されました。
このバター飴、やっぱりおいしいです。後味がいいですね。



 袖まくり

  青空の下

   立夏なり


(そでまくり あおぞらのした りっかなり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


上賀茂神社を飾っていた桜です。それぞれに名前がかかっていました、どれもみな元気いっぱい咲いていました。ピンクと赤色で華やかな花が訪れる善男善女を迎えてくれていました。結婚式も行われていて、記念写真の一団や、花嫁、花婿を先頭に列をなして参拝する一団など華やかな情景が花の春を盛り上げていました。



斎王桜という看板が掛かっていました。ピンクの枝垂れ桜の花が屋根の上にどっさりと横たわっていて花にも重さがあるんだなあとつくづく思いました。



白花の御所桜です。こんなに咲き誇っている枝垂れ桜を初めて見ました。





 老夫婦

  名のある花に

   頭下げ


(ろうふうふ なのあるはなに こうべさげ)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


尼崎キューズモールへ行ってきました。
無印良品のお店の前に『羊のショーン』が来ていました。立っているショーンに少し驚きましたが、子どもたちが近寄って記念写真を撮っていました。
運転中、時々目がかゆくなってきて「あっきょうは甜茶を飲むのをわすれてた!」と思い出しました。気のもんなのでしょうが、ますます目がかゆくなってきました。





 尼キューに

  土曜の朝の

   ショーン来た!


(あまきゅーに どようのあさの しょーんきた!)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


篠山のくもべ食堂に行ったとき、二階の教室でお雛様が飾られていました。
立派な段飾りにきちんと並べられたお雛様より、天井から吊るされた丸いお飾りに目が行きました。丸い紙の中央にミシンで縫われた糸目が見え、飾りと飾りの間にも同じミシン糸でつながれていました。



 客帰る

  宴の後の

   静けさや

(きゃくかえる うたげのあとの しずけさや)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/23 bozu]
[04/30 ともあすか]
[04/30 なな]
[04/10 管理人 富樫]
[04/06 管理人 富樫]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。