心に届く俳句を作りたいと思っています。
[374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364
知り合いの方に頼まれて運転ボランティアをしました。高速道路を乗り継いで伊勢神宮の内宮へ行ってきました。ナビに赤福餅本店と打ち込んだものだから着いたところが人でごった返すおかげ横町のど真ん中、ガードマンに尋ねると車通行可能ですと言われ、ゆっくりゆっくりおかげ横町を走りました。
かなりの暑さでちょうど昨日グラウンドをジョギングしていた人を思いだし、一句思いついてしまいました。

おかげ横町

強かに 38度を ジョギングし
 (したたかに さんじゅうはちどを じょぎんぐし)

夏の赤福餅は、通りを挟んで一軒は宇治金時の氷専門、もう一軒は赤福を扱っていました。もちろん氷の店に比べてお餅の店は空いていて、川風の通る座敷で赤福を3個とお茶をいただきました。

風鈴


川風が 涼しさ運ぶ 吊りしのぶ
 (かわかぜが すずしさはこぶ つりしのぶ)


     この美しい矢印はウズマルさんが作ってくれました。
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ村
■■■ランキングに参加しています。励みになりますので、小鳥さんのクリック、よろしくお願いします。またコメントもよろしくお願いします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。