心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1339]  [1338]  [1337]  [1336]  [1335]  [1334]  [1333]  [1332]  [1331]  [1330]  [1329
ヴィソラの近くのお洒落な園芸店で買ったよくわからない水の玉のような園芸資材をブランデーグラスに入れてみました。この黄色い色は中に含まれている肥料らしいのですが、大きく膨らむとちょっときれいです。



クローズアップしてみると一つ一つのつぶつぶが嫌いな球になって何かの卵のようです。



残っていた資材を多めの水に入れておいたところ、かなり膨らんで色も消えて透明な球になりました。



苔丸の下に置いてみました。ツルンツルンと滑りまわるようになりました。




空眺む寒の戻りを怯えつつ
(そらながむ かんのもどりを おびえつつ)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。
 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。
 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[07/08 ウブロスーパーコピー]
[01/08 miwa]
[12/30 bozu]
[12/26 桂]
[12/10 桂]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。