心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064]  [1063]  [1062]  [1061
箕面の小学校の「一人娘」も花開いていました。
どうして「一人娘」という名前なのかを警備のおじさんは一枝にひとつ花が咲くからと教えてくれましたが、
アップで撮影しながら「ちょっとちがう」と感じました。



それがこの写真です。どう見てもたくさんは名が付いています。
インターネットで調べてみると「ひとりむすめ」というのは、酔仙翁という名前で、リクニスの仲間だそうです。
それでリクニスで調べてみるとどうやらこの花はリクニス・カルセドニカの仲間ではないかと思われます。
確実ではありません。
同じリクニスつながりで「ひとりむすめ」と呼ばれているのではないでしょうか?

葉がフランネルのような質感なので「フランネルソウ」とも呼ばれるらしいです。



ニゲラの花がたくさん咲いていました。



この日の警備のおじさんのお薦めはこの花でした。
「こぼれ種がこんなところで一輪だけ咲きました。」と教えてくれたのが花壇の縁石のところにポツンと咲いた小さな花です。




しがみつきボクも咲いたよ零れ種

   【しがみつき ぼくもさいたよ こぼれだね】



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア