心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1386]  [1385]  [1384]  [1383]  [1382]  [1381]  [1380]  [1379]  [1378]  [1377]  [1376
一昨日、千里中央公園で見つけた光と影のコントラストです。光の当たる明るい部分はまさに春、下の影の部分はまだ肌寒い冬から早春、空気の違いを感じました。



この木の下は風もあり、寒かったのですが、眩しいユキヤナギのところは風が気持ちいい春でした。




そこにある春を目指して山登る
  (そこにある はるをめざして やまのぼる)






にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。
 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。
 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m








この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
光と影
写真を見て選抜甲子園大会を思い出しました。春は3塁側内野席が午後から日差しを浴びて暖かいのに、1塁側は陰になって震えながら観戦なのです。この土曜に甲子園球場に行きます。人々は少しでも暖かい場所を求めて動きます。
なりひら URL 2013/03/24(Sun)21:35:56 編集
Re:光と影
この写真で甲子園球場の選抜を思い出すなんてちょっと意外でした。私は夏の大会に行くことが多いですね。暑い暑いシートに腰掛けて1試合観戦して大汗かいて応援するのが好きです。夏の大会は、ほとんど影らがありません。私もこの選抜応援しに行きたくなりました。
【2013/03/25 18:42】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア