心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1384]  [1383]  [1382]  [1381]  [1380]  [1379]  [1378]  [1377]  [1376]  [1375]  [1374
久し振りの千里中央公園。丘の上の枝垂れ桜を見に行きました。5分咲きでしょうか、あちこちできれいな花が顔を出していました。東屋を挟んでユキヤナギが真っ白に輝いていました。
     (* 艶めかし  古文・・・若々しい、瑞々しい、清新な   現在・・・色っぽい、あだっぽい) 
   



青空を背景にピンクからうすピンクに開花するほど赤みがうすくなるようです。



垂れ下がる花の群れにピントを合わせてみました。まっさらな花のようでピカピカ光っています。



青空と東屋と咲き始めた枝垂れ桜。屋根の上の桜の影がいいでしょう。



少し離れたところから撮してみました。



ユキヤナギ 白くひかりて 行進す
(ゆきやなぎ しろくひかりて こうしんす)






にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。
 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。
 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア