心に届く俳句を作りたいと思っています。
[569]  [568]  [567]  [566]  [565]  [564]  [563]  [562]  [561]  [560]  [559
枝雀さんの「鷺とり」をはじめて聞いたとき、伊丹名物「こぼれ梅」を食べたいと思いました。この「鷺とり」というお話しですが、同じ枝雀さんの鷺とりでもCDによって面白さが違うんですよ。特に後半の、五重塔に異変が起こってると言いながら次から次へとダジャレを連発する場面、録音された年によってかなり異なるので面白いですよ。
横道に逸れてしまいましたが、「こぼれ梅」が買えたらいいなあと出かけました。
                                      ※ こぼれ梅・・・みりんの絞りかすだそうです。



まず長寿蔵というところで売っている福袋を目指しました。




長寿蔵の中の二階に上がると昔の道具が
たくさん並べられていました。
このお楽しみ福袋が飛ぶように売れていました。
外に出て、伊丹名物の粕汁うどんを食べようと並びました。
列の最後部に並ぶとすぐに係りの人が800食分しかありませんのでもしかすると、もうなくなるかも知れませんと言ってきました。
それでも頑張って並んでいると、
列のはるか前方で
「ここから先の人、売り切れです。」
という声が聞こえました。
ざんねん!
あきらめました。


粕汁うどんを作っている人たちです。




蔵祭り うどんの湯気の 暖かさ
       (くらまつり うどんのゆげの あたたかさ)

「こぼれ梅」を買い、本社工場の中で開かれていたジャズコンサートを少しだけ見ました。



昼間から グラス片手の 蔵祭り
       (ひるまから ぐらすかたての くらまつり)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。クリックご協力お願いします m(._.)m

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
28 29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[05/04 東京のE子とS子]
[11/22 かわせみ]
[10/28 ka-ko]
[09/27 矢田@医療職兼業トレーダー]
[09/16 bozu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア