心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1599]  [1598]  [1597]  [1596]  [1595]  [1594]  [1593]  [1592]  [1591]  [1590]  [1589
日曜日の朝、牛乳を買いに朝8時から開いているスーパーに行きました。車を停めてスーパーの裏にある五字神社の方を見るとお宮の明かりが灯っていました。
灯りがあるのですが誰もいなくて狛犬たちが何となく恥ずかしそうに座っているのがおかしかったです。

 
正面に廻って門の飾りを見ながら入りました。きれいに飾ってもらってお宮全体が喜んでいるみたいでした。少しだけ小雨が振っていてしっとりとしたいい景色でした。

 
「きれいに飾ってもらってよかったね。」というと、二ひきの狛犬たちはちょっぴり恥ずかしそうな顔を見せていました。

 

秋祭り狛犬照らす御神燈
  
  (あきまつり こまいぬてらす ごしんとう)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。 m(._.)m

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
秋祭り
ほっこりと灯りがともり、狛犬が恥ずかしそう・・なんて、まさに「感性」の産物ですね。
なりひら URL 2013/10/20(Sun)12:52:21 編集
Re:秋祭り
「感性の産物」と言われて、少し照れてしまいました。いつもありがとうございます。
ここ数年のことですが癒し系の人形が気持ちを和らげると言うことを実感しています。
車を運転しながらイライラしたときにふと横にいるリラックマの人形を見て落ち着くことがあります。
そんな風に過ごしている毎日なので明かりの点いた小さな神社にいた狛犬が恥ずかしそうにしているように感じてしまうのです。自分と置き換えるのでしょうか?
【2013/10/21 20:41】
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
[11/22 かわせみ]
[10/28 ka-ko]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア