心に届く俳句を作りたいと思っています。
[309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299
小学生の女の子と「あめふりくまのこ」の歌を歌いました。伴奏は私のバンブーサックス。歌い終わったあと、私に「歌って!」と言うので今度は私が歌い出すとホワイトボードに絵を描きはじめました。
最後の「あたまに葉っぱを載せました。」とところを歌い終わると一編の詩のような絵が出来上がっていました。

あめふりくまのこ


本当に クマの子 いそうな 山の中
(ほんとうに くまのこ いそうな やまのなか)

くまのこは 葉っぱの傘が 嬉しくて
(くまのこは はっぱのかさが うれしくて)

         この美しい矢印はウズマルさんが作ってくれました。
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ村
■■■ランキングに参加しています。励みになりますので、小鳥さんのクリック、よろしくお願いします。またコメントもよろしくお願いします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。