心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1667]  [1666]  [1665]  [1664]  [1663]  [1662]  [1661]  [1660]  [1659]  [1658]  [1657
更紗木蓮(さらさもくれん)の新芽(しんめ)です。近(ちか)づいてよく見(み)ると見事(みごと)な作品(さくひん)に見(み)えてきませんか。
こんなの作(つく)ろうと思(おも)うと相当(そうとう)な技術(ぎじゅつ)が必要(ひつよう)と思(おも)うのですが、植物(しょくぶつ)って不思議(ふしぎ)ですね。

 

今年(ことし)の夏(なつ)に住宅(じゅうたく)のリニューアルで壁(かべ)の塗(ぬ)り替(か)えがあり、全面的(ぜんめんてき)にテントで覆(おお)われたために建物(たてもの)に近(ちか)い木(き)がいくつか切(き)られました。その切り株(きりかぶ)から新(あたら)しく芽(め)が出(で)てきています。

 

なんにもなかった木(き)の幹(みき)が少(すこ)しずつにぎやかになってきました。

 

   枝先の綿毛ふわふわ花芽かな

       (えださきの わたげふわふわ はなめかな)





にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。 m(._.)m

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
22 23 24 25
26 27 28 29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア