心に届く俳句を作りたいと思っています。
[996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [991]  [990]  [989]  [988]  [987]  [986
卒業式の会場です。
現在午前9時、開式は10時40分。
主役の登場を待つホールです。



もうすぐ24歳になる高校生が今日、卒業しました。
いろいろな思いを飲み込んで、会場は静かに主役を待っていました。



静かなり卒業の朝午前九時

      【しずかなり そつぎょうのあさ ごぜんくじ】




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
擬人化
演台と鼻を擬人化した俳句ですね。いよいと卒業式のシーズン。若人が新しいステージに巣立って行きます。
なりひら URL 2012/03/07(Wed)22:51:35 編集
Re:擬人化
そうですね。それなりに加齢を重ねていろいろなものが何かを考えているような見方をするようになってきました。私自身の思いを反映させたものでもないようで、この滑り台なら今こんな風に思うんだろうなあという具合にです。
他愛のないものに命や意思があるような・・・。
【2012/03/07 23:20】
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/23 bozu]
[04/30 ともあすか]
[04/30 なな]
[04/10 管理人 富樫]
[04/06 管理人 富樫]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。