心に届く俳句を作りたいと思っています。
[297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287
昨夜はいろいろなところでホタルを見る人たちに会いました。西河原公園のたくさんの人たち、同じ茨木の佐保川の川辺に集まる家族、箕面のスパーガーデン近くの川の橋の上でホタルを見ていた人たち。夏の夜の幻想的なひとときを味わっているのでしょうね。小さな子どもたちが真っ暗な川辺で頭をくっつけるようにして、手の中のホタルを見つめていました。みんなホタルは捕まえるのではなく、最後はきちんと放してあげていました。父親や母親たちからホタルの話を聞いているからでしょうか。どの子もホタルに対してやさしくつきあっていました。

渇いた心を癒すように朝からの雨です。あのホタルたちは雨を喜んでいるのでしょうか?ベランダから見える木々の中にときどき雀が飛んできて雨宿りをしています。

雨の朝

雨ながめ 葉の雨音を 聞きながら
(あめながめ はのあまおとを ききながら)

濡れた百日紅

梅雨入りか 百日紅の幹 きらきらと
(つゆいりか さるすべりのみき きらきらと)


         この美しい矢印はウズマルさんが作ってくれました。
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ村
■■■ランキングに参加しています。励みになりますので、小鳥さんのクリック、よろしくお願いします。またコメントもよろしくお願いします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。