心に届く俳句を作りたいと思っています。
[941]  [940]  [939]  [938]  [937]  [936]  [935]  [934]  [933]  [932]  [931
箕面の山麓線という道路沿いに皿池という池があったのですが、それを何年か前に半分埋め立てて公園にしました。南半分の池は調整池としてまだ残っています。
鴨の集団を何年か前に見たことを思い出し、散歩がてら池の周りを歩きました。
ちょうど中央に紐が張ってあり、その紐の上に小さく鳥がいるのが分かりました。
望遠レンズでかわせみを一番最初に撮影した記念すべき一枚です。
10年ぐらい前に枚方の天の川と言うところでかわせみを見て以来「いつか撮影したい」という希望が叶えられました。



しばらくするとチョンチョンと少し飛んで私の方に少し近づいてきました。かわせみの見ている方向に目を向けると干潟のようになっている浜にアオサギがいました。



翡翠の想い辿らん冬の池

         【かわせみの おもいたどらん ふゆのいけ】




もっと近くで撮影しようと近づき始めると(かなりの距離はあるのですが)バッサバッサと旅上がり反対側の浜辺に着地しました。
アオサギの飛ぶ姿もあまり見ません。




あの池に翡翠が棲む小正月


      【あのいけに かわせみがすむ こしょうがつ】









にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へランキングに参加しています。クリックご協力お願いします m(._.)m

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。