心に届く俳句を作りたいと思っています。
[332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322
去年も書いたと思いますが高槻の古曽部には能因法師と伊勢のそれぞれの足跡を伺うことができる旧蹟があります。能因法師の文塚のすぐ近所に「不老水」と呼ばれる湧き水があるのですが、説明の文には飲んではいけないとあり、ちょっとがっかりしたのですが、梅雨末期の大雨の中、じめっとしたこの旧蹟に心惹かれる何かを感じました。ただこの古曽部の3丁目と言うところは道が細くて停車するのも困難なぐらいなのによく車が通るのです。自分自身、車で行きながらその文句はなんだとお叱りを受けそうですが、「ジモティ」(地元の人)にとっては、慣れた道なんでしょうね。むずかしいと思われる行き違いもできるところにさっさと下がって、すいすい車を走らせています。

不老水

土砂降りに 煙るや夏の 不老水 
 (どしゃぶりに けむるやなつの ふろうすい)

日吉神社の参詣道を下り、右に折れて大きな道に出るところにこんな可愛いポストを見つけました。雨降りの中、カエルさんが喜んでいるように見えました。

カエルの郵便受け

背伸びして カエルのポスト 誰を待つ
 (せのびして かえるのぽすと だれをまつ)


      この美しい矢印はウズマルさんが作ってくれました。
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ村
■■■ランキングに参加しています。励みになりますので、小鳥さんのクリック、よろしくお願いします。またコメントもよろしくお願いします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。