心に届く俳句を作りたいと思っています。
[623]  [622]  [621]  [620]  [619]  [618]  [617]  [616]  [615]  [614]  [613


朝まだ早かったせいか歩いている人はなく、時折通る車を避けながら花を眺めて歩きました。
のびのびと両手を広げるように枝を伸ばして見上げると道の上にまで花を咲かせていました。
早朝の 桜静かに 伸びをする 
      【そうちょうの さくらしずかに のびをする】


それから、昨日のこぶしの花です。写真を見直すとお気に入りの画像が見つかりました。



辛夷開く 風車のように まわりそう 

     【こぶしさく ふうしゃのように まわりそう】

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。クリックご協力お願いします m(._.)m 0
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
26 27 28
29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[01/08 miwa]
[12/30 bozu]
[12/26 桂]
[12/10 桂]
[12/03 桂]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。