心に届く俳句を作りたいと思っています。
[882]  [881]  [880]  [879]  [878]  [877]  [876]  [875]  [874]  [873]  [872
茨木の泉原から少し奥に入り、多留見峠と書かれた道標から山の中に入って見ました。
先週と違って山が明るいのです。
昨日の大雨の後の気持ちの良い秋晴れなのかも知れませんが、やはり葉っぱが色づいているからでしょうか




もう少し登って光の当たっていない棚田を撮影しました。


うすぐらき たなだみおろす もみじかな
 
柿の実がまだ残っていました。
葉はもう落ちてしまってこの柿の木はもう冬支度をしています。
小春日和の一日をこの柿の実たちはゆったりと味わうのでしょうね。





あさひあび かきのみひかる ごぜんくじ







にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へランキングに参加しています。クリックご協力お願いします m(._.)m

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。