心に届く俳句を作りたいと思っています。
[404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394
おにぎりを食べようとすると、リラックマが上からにらんでいるような気がしたのでおにぎりの前に連れてきました。おにぎりの大きさとリラックマの顔の大きさがほとんど一緒でした。

おにぎりとリラックマ

あどけなく クマおにぎりと 顔比べ 

(あどけなく くま おにぎりと かおくらべ)

訃報あり クマに語りし 握り食べ

(ふほうあり くまにかたりし にぎりたべ)


     この美しい矢印はウズマルさんが作ってくれました。
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ村
■■■ランキングに参加しています。励みになりますので、小鳥さんのクリック、よろしくお願いします。またコメントもよろしくお願いします。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ともかく可愛いですね、りらっくまくん。
今日は家の南北の窓を開け放っています。
とても涼しい風が入ってきます。
甲子園が終らないと涼しくならないとは思っていましたが、今年はまさに酷暑でしたね。
でも、流石に台風が過ぎると、秋になるのですね。
109 2010/09/14(Tue)11:01:59 編集
秋の色
いろいろなところでリラックマを大事に持っている人たちに会います。誰もが自分が持っているリラックマが一番可愛いと思ってる見たいです。
【2010/09/15 19:47】
それは不思議ですね
おんなじキャラクターなのに!?
おんなじ色でおんなじ形でおんなじ工場でつくられたかもしれないのに?
不思議ですね。
まあ、ペットなんかはそうですけどね。
ぬいぐるみにも愛情が宿るわけですかね。
109 2010/09/16(Thu)09:53:07 編集
不思議ですね
そうですね。微妙に違うみたいですね。その微妙さが愛着になるのでしょうね。右手が少し下がってるとか、目の大きさがすこーし異なるとか。
【2010/09/17 22:20】
あれ!?
アイス食べてるリラックマくんとは、お顔が違いますね。

どれもこれも同じではないのですね!?


真実とは。。。。(笑)
109 2010/09/17(Fri)09:15:26 編集
縫いぐるみって不思議ですよ。
特に親元を離れて病気で入院している子どもにとって、縫いぐるみは兄弟のようであり、友達のようであり、自分の分身でもあるのです。たいせつなパートナーなんですね。
【2010/09/17 22:27】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。