心に届く俳句を作りたいと思っています。
[953]  [952]  [951]  [950]  [949]  [948]  [947]  [946]  [945]  [944]  [943
お正月飾りをゆっくりと眺めてみようといつものウィンドウ・ディスプレイのところへカメラを待って出かけました。まだまだお正月の雰囲気をもって見に行ったのですが、目の前にあらわれたのはバレンタインの飾りでした。



まだ豆まきもあるのではと思いながら、気持ちは2月14日に飛んでいきました。
小さな男の子が「お母ちゃん、これ何?」って尋ねていました。
「あの箱の中に、チョコレートが入ってるのよ。」
2歳ぐらいの男の子が中身がわかったせいか安心したような顔で納得していました。
『あと10年もすればこの男の子もチョコレートを気にする季節になるんや』と思うと、今すぐチョコレートを食べたくなりました。



寒冬に春待つ心すぐ二月

        【かんとうに はるまつこころ すぐにがつ】


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。
 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。
 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
春を待つ
素直で季節感にとんだ句ですね。バレンタインが無縁になって何十年・・妻からの義理チョコは続く。
なりひら URL 2012/01/26(Thu)00:25:31 編集
義理チョコ
いいですね。私など近年、義理チョコもなくなりました。
「春を待つ 二月になれば チョコを待つ」 
【2012/01/27 20:31】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。