心に届く俳句を作りたいと思っています。
[3181]  [3180]  [3179]  [3178]  [3177]  [3176]  [3175]  [3174]  [3173]  [3172]  [3171
刀根山病院の入り口に大きな顔をして枝を張る桜の老木です。歩道の真ん中に、太い幹が斜めに突き出ていてこの道を歩く人は誰もがこの木を意識することになります。この4月にはまた立派な花を咲かすことでしょう。
この桜の枝と遠くのモノレールの高架線路の間に伊丹空港の管制塔でしょうか?微かに塔が見えています。わかりますでしょうか?




 桜の木

  斜めに捩れ

   挨拶す


(さくらのき ななめにねじれ あいさつす)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。