心に届く俳句を作りたいと思っています。
[2758]  [2757]  [2756]  [2755]  [2753]  [2752]  [2751]  [2750]  [2749]  [2748]  [2747
里山工房『くもベ』へ行きました。到着したのが13時半だったので、ほとんどランチタイムぎりぎりの時間だったこともあり、食べ終わる頃は他の客もいなくなりました。そこでこの窓の景色を撮影することができました。透明なガラスの部分の景色、京都のお寺の雰囲気がありました。



くもベ小学校の旧職員室です。右奥に座っているのがこの工房レストランの校長先生みたいな人です。机も椅子も黒板も、ここの卒業生たちが見ると懐かしいでしょうね。



この部屋を暖めているストーブです。固形燃料を使った薪ストーブなんでしょうね。よく燃えていました。静かに食べていると時折何か語りかけるような、いびきのような音が聞こえてくるのに気づきました。このストーブに排気なのか、換気なのかそのような設備がついているのでしょうね。




 静かなり
 薪ストーブの
 息づかい


(しずかなり まきすとーぶの いきづかい)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。