心に届く俳句を作りたいと思っています。
[3240]  [3239]  [3238]  [3237]  [3236]  [3235]  [3234]  [3233]  [3232]  [3231]  [3230
箕面市粟生間谷にある五字(ごあざ)神社です。八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)という古事記に登場する知恵の神を祭っている神社です。
このオモイカネノミコトを祭っているのは大阪では箕面のこの五字(ごあざ)神社と、同じ箕面ですが、こちらは外院にある五字(ごじ)神社の2社だけです。同じ字を書いて同じ神様を祭っているのに読み方が違うというのも不思議ですね。



アオバミミズクが飛来して巣を作る大きな木の方から鳥居ともう一つの大きな木を撮ってみました。



これがミミズクが巣を作るという大きな木です。神社にかかっている説明書によると6月ぐらいに飛来するそうです。



 木菟が

  飛んで来ぬかと

   四月の木


(みみずくが とんでこぬかと しがつのき)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28 29
30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[01/08 miwa]
[12/30 bozu]
[12/26 桂]
[12/10 桂]
[12/03 桂]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。