心に届く俳句を作りたいと思っています。
[2893]  [2892]  [2891]  [2890]  [2889]  [2888]  [2887]  [2886]  [2885]  [2884]  [2883
朝、バス停に向かう道の途中にある小さな公園で、電波時計の時刻合わせで電波を拾っていると向こうの方にピンクの列が見えました。近づいてよく見るとピンクと白の芝桜でした。きれいに咲いているのにあまり人からは見られていないのかもと考えると、少しかわいそうになりました。でも公園に遊びに来る子どもたちにはアピールしているのかもしれませんね。



その横にはつつじに花がほぼ満開でした。ピンクと白の花の色が気に入りました。つつじってどうしてあんなに難しい感じなのでしょうね。




 躑躅咲く
 明るさ増して
 咲き乱れ


 (つつじさく あかるさまして さきみだれ)

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
26 27
28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[05/04 東京のE子とS子]
[11/22 かわせみ]
[10/28 ka-ko]
[09/27 矢田@医療職兼業トレーダー]
[09/16 bozu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア