心に届く俳句を作りたいと思っています。
[3002]  [3001]  [3000]  [2999]  [2998]  [2997]  [2996]  [2995]  [2994]  [2993]  [2992
百日紅の花が満開でした。ピンクの花群が刀根山の坂道を登り切った疲れた体を癒してくれました。



ピンクの花と青い空。すがすがしい気持ちになりました。
百日紅の花が満開になって最後の夏を楽しんでいるように思いました。もうすぐ秋なんですね。




 登園の
 園児見上げる
 百日紅


 (とうえんの こどもみあげる さるすべり)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
花の少ないこの時期は百日紅の白・ピンク・赤が映えますね。
突っつき合い笑いながら見上げる園児の姿が見えてきました。
URL 2017/08/18(Fri)10:05:18 編集
Re:無題
ご覧いただいてありがとうございます。幼な子が親に抱かれて登園する表情を見て、いつも頑張っている顔に心惹かれています。ピンクのサルスベリがまさに花を添えていました。
【2017/08/19 17:28】
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
23
24 25 26 27 28 29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
[11/22 かわせみ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア