心に届く俳句を作りたいと思っています。
[2063]  [2062]  [2061]  [2060]  [2059]  [2058]  [2057]  [2056]  [2055]  [2054]  [2053
朝から霧雨のような冷たいのが降っていました。それでもお昼休み、少しずつ春が近づいているのを緑の葉っぱで気づかせてもらいました。
黄花水仙がしっとりと咲き続けています。





木の幹の切り口に新しい青々とした葉が天に向かってからだを広げるように現われてきました。
日の光を思い切り吸収しようとお空を睨んでいるようです。



  

 緑の葉宇宙の仕組みを知っている


  (みどりのは うちゅうのしくみを しっている)






ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただけたら
嬉しいです。
1日1回で10ポイントつき,
俳句ブログサイトでの順位に反映されます。
励みになりますので、
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。 m(._.)m
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。