心に届く俳句を作りたいと思っています。
[2627]  [2626]  [2625]  [2624]  [2623]  [2622]  [2621]  [2620]  [2619]  [2618]  [2617
8月8日午後8時に箕面のくら寿司の階段を上がったところで撮影しました。茨木の辨天様の花火大会の日でした。
店の中でお寿司を食べていると、食べ終わった子どもたちが窓のところで花火が見えることに気づきました。ちょっと体を動かすとお寿司を食べながら花火見物ができるということが分りました。かなり小さくて音も聞こえないので迫力には欠けましたが、美しいのはわかりました。
帰り道、箕面の街中で花火見物をしている人たちを見つけました。茨木まで出向かなくても箕面市内でも花火を楽しむことができるということがわかりました。




 窓の下
 花火見ながら
 食べる寿司


 (まどのした はなびみながら たべるすし)





(お願い)
日本ブログ村に参加しています。
下の小鳥のバナーをクリックしていただければランキングの画面になります。
一日一回のクリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へにほんブログ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/23 bozu]
[04/30 ともあすか]
[04/30 なな]
[04/10 管理人 富樫]
[04/06 管理人 富樫]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。