心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1349]  [1348]  [1347]  [1346]  [1345]  [1344]  [1343]  [1342]  [1341]  [1340]  [1339


きれいな青い朝の空でした。小さな鳥が桜の枝のそのまた枝の小さな枝にチョンと留まりました。よく見ると小さな枝ですが、その先にはちゃんと芽をつけています。
近づいて眺めると立派な枝に見えました。



千里川の小さな川原でバンのおかあさんに会いました。いつもおとなりの木戸が池にいる一家の大黒柱です。



黒き鳥 冷たき川を 眺めおり

   (くろきとり つめたきかわを ながめおり)
                                   あかいくちばし じっとうごかず











にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。
 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。
 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
黒き鳥
黒き鳥は、冬の川をじっと眺めて、何を思っているのでしょうか。そんなことを考えていました。(宝塚市・なりひら)
なりひら URL 2013/02/16(Sat)13:36:07 編集
Re:黒き鳥
バンというのは留鳥と言うことで一年中この池辺りに暮らしています。この写真は川で撮影したのですが、昨年は隣の池に巣を作ってひなをかえしていたようで、小さな鳥が三匹ほど登場していました。最近その子どもたちをあまり見ません。どうしたのでしょうか、ちょっと心配しています。
【2013/02/17 10:57】
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア