心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1536]  [1535]  [1534]  [1533]  [1532]  [1531]  [1530]  [1529]  [1528]  [1527]  [1526
百日紅の花に近づいてみました。前の写真でも現れた昆虫の足のような白い管を観察しました。
長く伸びたのが数本、おしべだそうです。中に黄色くたくさん伸びたのもおしべで真ん中に1本だけめしべがあるそうです。くにゃっと曲がった白い細い茎の先には葯(やく)があります。そこから花粉をだすそうです。虫が蜜を吸いに来たときに効率的に花粉が体に付くようになっているんでしょうね。

 

中央のハートのような形になった花粉の先にやや色の濃い種のようなものが見えるでしょう。それが葯です。

 

さるすべりつぼみ弾ける音見える

  (さるすべり つぼみはじける おとみえる)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。 m(._.)m
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
23 24 25
26 27 28 29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア