心に届く俳句を作りたいと思っています。
[634]  [633]  [632]  [631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624
大きなショッピングセンターが作られたときに人工的にセンターの中に引き込まれた川なのですが、季節、季節によって川の表情は変わりますね。冬には大きな白い鳥がやってきました。夏にはザリガニ取りの親子連れでにぎわっていました。
そして今は川の中に桜の花びらが浮かんでいます。
朝の千里川は静かに水が流れていました。まず山の方を向いて撮影しました。



続いて川下の方を撮影しました。



花びらが さよなら告げて 流れゆく 

        【はなびらが さよならつげて ながれゆく】


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。クリックご協力お願いします m(._.)m 0
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
もう桜が終わりますね
もうちょっと桜咲いてほしいですね
ぼくもはいくいいます
桜ちる はなびらおちて 春になる
ヤメピ 2011/04/15(Fri)16:35:18 編集
花びら落ちる
いい俳句ですね。今年は桜が咲いてもまだ寒かったですよね。コメントありがとう。
【2011/04/15 22:06】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。