心に届く俳句を作りたいと思っています。
[214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204
比較的暖かな春の日差しでしたが、少し風があり、日陰にはいるとまだまだ寒い朝でした。刀根山には関西たんぽぽ、西洋たんぽぽ、シロバナたんぽぽの3種類のたんぽぽが自生していて、その関係の人にとっては有名な場所だそうです。でも今日は目を上に向けて歩きました。

土曜日と言うことでペンキ屋やさんのようなトラックが桜の古木の前に停まっていました。横を見ると、作業着を着たおじさんが保育園の立て看板を作っていました。


トラック

『トラックの 背中に生える 桜かな』

刀根山の桜

『美を競う 道に被さる 二本の木』

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
■■■励みになりますので、クリックとコメントをよろしくお願いします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
26 27 28 29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[05/04 東京のE子とS子]
[11/22 かわせみ]
[10/28 ka-ko]
[09/27 矢田@医療職兼業トレーダー]
[09/16 bozu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア