心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1369]  [1368]  [1367]  [1366]  [1365]  [1364]  [1363]  [1362]  [1361]  [1360]  [1359
高槻市の乾性寺の古梅を見に行きました。古曾部トンネルの上の竹藪の道を登ったところにお寺への参道があります。
昨年も何回か様子を見に訪れたのですが、今年は今朝が初めてでした。
「ひょっとして満開を過ぎたのでは?」と心配しながら次第に足は急ぎ足になり、息が切れかけた時に参道に出ました。
参道の階段をあがりながらカメラを準備し、撮影したのがこの写真です。
「まだまだ」と梅の花たちが出迎えてくれました。



お寺の中に入るとよく陽の当たっていそうな所の蕾がほころびかけていました。



一輪だけパッと開いた花が目に飛び込みました。



紅梅は白く弾けて見えを切り
(こうばいは しろくはじけて みえをきり)








にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。
 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。
 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。