心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1612]  [1611]  [1610]  [1609]  [1608]  [1607]  [1606]  [1605]  [1604]  [1603]  [1602
「岸壁の母」という曲を覚えたのは、今年6月になくなった母が昔、歌っていたからだと思います。
舞鶴方面へ行くたびに一度「岸壁の母」ゆかりの引揚桟橋を見てみたいと思っていました。
それで今日、紅葉の写真を撮りたいと出かけたのですが、車を北へ走らせて能勢、篠山、綾部と通過しいつもの「大手」の交差点で「引揚記念館」の案内板を見て足を伸ばすことにしました。

引揚記念館の横に公園があり、そこから桟橋が見える展望台まで歩きました。右下に見える木の橋のようなのが復元された南桟橋だそうです。

 
車で引揚桟橋まで行ってみました。およそ70年前、この桟橋辺りで息子の帰還を待つおかあさんたちの姿が見られたんですね。
私が着いたときには誰もいなくて、リラックマ達を何とかまるい桟に立たせて記念撮影することができましたが、このあと観光バスが着いてたくさんの人がやってきました。鐘を鳴らしたのですが大きな音で驚きました。

 


引揚記念館の前にある「語らい」と名付けられた銅像です。リラックマとコリラックマも秋の空を仰いで平和を祈りました。

 


天高く平和を祈る君とボク

   (てんたかく へいわをのぞむ きみとぼく)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。 m(._.)m



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
22 23
24 25 26 27 28 29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
[11/22 かわせみ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア