心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1138]  [1137]  [1136]  [1135]  [1134]  [1133]  [1132]  [1131]  [1130]  [1129]  [1128
人面魚と違うかなあと指摘された千里川に住む大きな鯉に久しぶりに会ってきました。
水が濁っていてうまくその姿が捉えられません。けれども悠々と近寄ってくるこの鯉は先日と同じ鯉です。いくら周りを観察しても泳いでいるのはこの鯉だけのようです。井伏鱒二の「山椒魚」の世界を思い出しました。ひょっとしてこの鯉はこの川のこの場所を動くことができないのではと思います。夏休みに入りこの川で遊んでいる子供たちも多くなりました。この鯉も一緒に遊んでいるのでしょうか?







カメラを構えて鯉の写真に没頭していたら横でなにかの気配がしました。さっと左を向くと小さな雀がポーズをとっていました。シャッターを押すまでじーっと動きませんでした。




暑いなあ雀つぶやく土用戌


    【あついなあ すずめつぶやく どよういぬ】

                                       今日は土用の丑の日ではなくて土用の戌の日です。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。