心に届く俳句を作りたいと思っています。
[864]  [863]  [862]  [861]  [860]  [859]  [858]  [857]  [856]  [855]  [854
箕面の山の麓にガラシャ病院という感じのいい病院があります。
その病院のは入り口のところに大きな木が立っていました。
最初は車で走りながらちらっと見ただけなので、朝食を済ませ歩いて出かけました。
保護樹林と記された樹齢200年以上のムクノキでした。
なんとそのムクノキの後ろに祠が祭られていました。
ムクノキは楠木神社のご神木のようです。




ムクノキが我が物顔に伸びをして

             【むくのきが わがものがおに のびをして】

境内に入ってまず根っこを撮影しました。
ごつごつしたいかにも巨木という感じです。




次に中ほどを撮影。戦国時代の武士のようです。



最後に根っこの横に立って真上を見上げてみました。




椋の枝 秋空隠す 手を広げ



          【むくのえだ あきぞらかくす てをひろげ】 




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へランキングに参加しています。クリックご協力お願いします m(._.)m

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。