心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1160]  [1159]  [1158]  [1157]  [1156]  [1155]  [1154]  [1153]  [1152]  [1151]  [1150
御座候の回転焼きです。赤あんと白あんがあり私は子どもの時から白あんが好きでした。手亡豆というインゲン豆の一種だそうです。手亡豆とは蔓性の豆でがないので竹の支えが入らないので、「手が入らない」と言うところから手亡という名前が付いたそうです。

小麦粉の溶いたのを容器にすくっています。



実に手際よく定量を型に流し込んでいます。



まず白あんを入れていきます。



上の一列が白あんで下2列が赤あんのようです。




下の段にあった出来上がった回転焼きがレジ近くの入れ物に置かれ、下の段がカラになりました。



今度は少し少な目の溶いた小麦粉を流し込んでいきます。



上の方からアンが入ったのを下に持ってきてクルッとひっくり返してぎゅっと重ねます。これで30個の回転焼きのできあがりです。




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m

夏休み子らが見つめる候座候

    【なつやすみ こらがみつめる ござそうろう】

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。