心に届く俳句を作りたいと思っています。
[529]  [528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521]  [520]  [519
あたたかい仕事場から一歩外へ足を踏み出すとそこは寒い寒い冬真っ盛りでした。細くなったススキが風に揺れ、記念の像の横でハナカイドウの木が細く細くふるえていました。



その横では、手を思いっきり広げた大きな木が寒さの中」、いきり立っていました。



背伸びして 冬空仰ぐ 息白き

    (せのびして ふゆぞらあおぐ いきしろき)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。クリックご協力お願いします m(._.)m
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは^^
はじめまして、かもしれません。
lull_sea(凪海)という名前でtwitterに参加しています。
こちらでお見かけして思わず声をおかけしました。
つながり無用でしたらお捨て置きくださいね。
凪海 URL 2011/01/08(Sat)01:17:10 編集
ありがとうございました。
ありがとうございます。まだまだ未熟ですのでお気づきのことがあればびしびし、コメントしてください。よろしくお願いします。
【2011/01/08 09:57】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。