心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1038]  [1037]  [1036]  [1035]  [1034]  [1033]  [1032]  [1031]  [1030]  [1029]  [1028
京都市水族館の売り物「おおさんしょううお」です。
入場してすぐの水槽の中にいるのですが、入場者が探しながら動くためか、山椒魚を見つけた人がその場を動かないためか、すごい混雑をしていました。
そんな中でかなりがんばって撮影を試みましたが、この一枚というのが撮れませんでした。
どれも今イチなのでとりあえず3枚とも載せることにしました。
山椒魚というのは特別天然記念物で今では獲って食べることは駄目だそうです。
昔は貴重なタンパク源として食用になっていた地方もあったそうです。



口が大きく割れて半分に裂けているところからか、半分に切っても生きていそうなとか言われて「ハンザキ」という別名があるそうです。



昔、料理していたとき山椒の香りが立ったところから山椒魚と名付けられたそうです。
私が初めて知ったのは井伏鱒二の小説で頭がつかえて出ることができなくなった岩屋の中でカエルとしゃべっていました。



視線浴び山椒魚の隠れんぼ

        【しせんあび さんしょううおの かくれんぼ】


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ランキングに参加しています。 よろしければこの左のひまわりイラストのついた俳句のボタンをポチッと押してください。 ご協力ありがとうございます。 m(._.)m


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
水族館
京都市水族館、行ってみたいと思います。
当分人が多そうですので、落ち着いたら行きたいと思います。
大山椒魚はどんな味か気になるところです。もう食べられない魚ですね。
大事にしたいものです。
ondoyama URL 2012/04/18(Wed)00:31:14 編集
Re:水族館
そうですね。土曜日はかなりの人でした。ただ係の人に聞くと平日はそんなに混み合っていないと言うことでした。「ゴールデンウィークにはまた人が来るでしょうがそろそろ落ち着くはずです。」と言われていました。
【2012/04/18 07:21】
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
23 24 25
26 27 28 29 30
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
[10/15 ryo]
[08/23 甘ん]
[08/19 甘ん]
[08/18 甘]
[05/04 東京のE子とS子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア