心に届く俳句を作りたいと思っています。
[2162]  [2161]  [2160]  [2159]  [2158]  [2157]  [2156]  [2155]  [2154]  [2153]  [2152
三日に出かけた福知山の藤棚の下の方の写真も撮っていたので載せることにしました。
棚から下がる美しい藤の花に比べて土から出ている木の幹の部分はおどろおどろしい姿をしていました。
でかいケヤキの古木に巻き付いて絞め殺したそうです。そこからドンドン成長して立派な藤の木になったのですね。



支える木が死んでしまって何とか自分で支えていたようですが、近年鉄骨の支柱を入れて整備されたそうです。



この右側の木のように見えるのもコンクリートの人工の柱でした。




 山彩り春も終わりだフジの花

  (やまいろどり はるもおわりだ ふじのはな)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。 m(._.)m
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。