心に届く俳句を作りたいと思っています。
[1871]  [1870]  [1869]  [1868]  [1867]  [1866]  [1865]  [1864]  [1863]  [1862]  [1861
凄(すご)い雨(あめ)を抜(ぬ)けて能勢(のせ)から篠山(ささやま)へ行(い)き、雨(あめ)が上(あ)がって気持(きも)ちよく山(やま)の景色(けしき)を眺(なが)めながら気(き)がつくと道(みち)の駅(えき)『東条(とうじょう)』まで足(あし)を伸(の)ばしていました。この看板(かんばん)は東条(とうじょう)のお米(こめ)、山田錦(やまだにしき)を湛(たた)えていますね。
ふと見上(みあ)げるとライトの上(うえ)にツバメの巣(す)がありました。




二羽(にわ)のヒナの姿(すがた)が見(み)えました。親鳥(おやどり)の帰(かえ)りを待(ま)っていましたが、なかなか戻(もど)ってきませんでした。



『あんたがいるからお母(かあ)ちゃんが戻(もど)ってこられへん』と睨(にら)まれたので、退散(たいさん)することにしました。





  目を伏せるツバメのヒナに睨まれて

    (めをふせる つばめのひなに にらまれて)





ランキングに参加しているのでご協力 
いただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。 m(._.)m

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
ランキングに参加しています。 クリックよろしく!
名言集
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かわせみ
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 読書 ドライブ  写真撮影
自己紹介:
写真の撮影が好きで自然や風景、いろいろな動物、犬、猫、チョウなどを撮影して掲載しています。自分が気に入った写真を載せていますので、芸術性や、社会性をアピールするつもりはありません。見ていただいて軽い気持ちで楽しんでいただければ幸いです。
ブログ内検索
バーコード
P R
カウンター
フリーエリア
クリックで救える命がある。